上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




DVC00249.jpg


初のフジロック。

苗プリでフジロック。

前夜祭からフル参加です。

あと数時間で旅立ちます。

しかし、バスで片道9~10時間っすよ。

往復で20時間弱。

もうヨーロッパ行けますよ。

金銭的にも。

装備にも金かけまくりだし。

キツイね。

でも、お姉さん頑張っちゃうよ(`・ω・´)

もうテンション上がっちゃって眠れないワケですよ。

ドーピングしてるから余計にね。

つーわけで、またレポします。

ではでは。
スポンサーサイト




サマソニ09

今年も真夏の恒例イベント、サマソニに参戦してきますたp(`・ω・´)q

実は、今月の初め頃に、alexくんがオシッコが出なくなる病気(オス猫がよくなる病気)で
4日ほど入院していました。
退院しても、何回か病院通って点滴打ったり、かなり要観察な感じで…
今年はサマソニ無理かも…?なんて話が出るぐらいだったんですが、
数日前になんとか回復して、今年もしっかり参戦することが出来ますた。
心配してくださった皆様、ありがとうございました
alexは、今もまだちょっとオシッコ出にくそうだけど、元気に走り回っております。

さて、そのサマソニ。
今年は 10th anniversary ってことで初の3日間開催!
alexだけでなく、何気にかなり体調不良だったyukizoさん…
果たして3日間も虚弱っきーなアラサーお姉さんの体力が持つかしら?
と心配していたのですが、蓋を開けてみたら、ぜ~んぜん平気でやんの。
むしろ、例年の方がツライぐらい(笑)
年の功で、日差しやら人込みやら上手~く避けてたからか…
ジムで妙に体力ついてたからか…
前日までの体調不良がウソのように、3日間かなり元気でしたv('∀')v

つか、オイラが行った中で今年が一番『イライラ』の少ないフェスだったかも。
やっぱ、マイカーいいよ。マイカー
車だと、家から舞洲まで30分!
ここ2年はフェス仲間の車に便乗させてもらってて、それもかなり快適だったんだけど
やっぱ、マイカーだと、途中で車に荷物置きに行けるし、好きなときに好きなルートで帰れるし、
何より、寝坊しても誰にも怒られないし(笑)
来年からも、財布と地球にキビしくマイカー参戦しよう。と心に決めたyukizoさんでした。
酒も、昼間に1~2杯ならOKだしな♪ヽ(* ´¬`)ノ


忘れないうちに、ベストアクトなど…
詳しいレポは、また気が向いたら書きま~す


【1日目】8月7日(金)曇りのち晴れ
ベストアクト:GOGOL BORDELLO

GOGOL BORDELLO凄かった!
1日目のラストはリンプを観て「なつかし~」と言う予定だったんですが、
友達のススメでWARからそのままGOGOL BORDELLOを選択。
この選択はマジ正解でしたよ。
とにかく、凄いの一言。
謎のジプシー・パンク サウンドで、全ての曲がライブのクライマックスみたいな盛り上がり。
濃過ぎあやし過ぎ楽し過ぎのカーニバルなステージはマジ一見の価値有りですよd(゚ー゚ *)
ススメてくれたkyoに感謝
(でも、ステージからオッサンにロックオンされるとかなりメンドクサイので要注意ww)


【2日目】8月8日(土)晴れ
ベストアクト:NINE INCH NAILS

まぁ思い入れがあり過ぎて、冷静な判断は出来ていないかもしれませんが、
NINのステージが凄いのは言うまでないでしょ!
マイケミの前なんつ~意味不明の位置だったけど、気持ち悪いぐらい綺麗なブラッディースカイの中観るNINも最高でした。むしろ、よかったかも…トリ終わりの混乱に巻き込まれなくて済んだしな。
活動休止を宣言しているNIN。これでもうNINのステージは見納めかと思うと、
ラストのhurtはいつもより余計にシンミリしてしまいますた(´・ω・`)トレントォ~


【3日目】8月9日(日)雨のち曇り
ベストアクト:ELVIS COSTELLO AND THE IMPOSTERS

サマソニ初の大雨の中、カッパ着ながら鑑賞。
途中で晴れて、雨あがりの夕方の気持ちいい風の中で聴くコステロもシブくてステキ♪
まさかの、アンコールも数曲あり。
最後の方で雨の影響か、コステロのマイクの音が何回も途切れて(まぁそれもライブらしくて悪くなかったんだけど…)後で、スタッフはこっぴどく怒られまくるのかしら?などと、心ひそかに心配(期待?)したりしてヽ( ´¬`)ノ
しかし、オーシャンステージからのB'zの雑音は勘弁…(苦笑)


3日間通してのベストアクトは…
勿論、NIN。

でも、これじゃ~何の意外性もないから、ここは敢えて、GOGOL BORDELLOで
ゴーゴル・ボルデロ。ウクライナ出身で、同国初のロック・ギタリストを父に、タップ・ダンサー/シンガーを母に持つヴォーカリスト、ユージン・ハッツがニューヨークで結成した、多国籍、多民族、多文化の大所帯ジプシー・パンク・バンドである。(サマソニHPより)
多分、コレ読んでもCD聴いてもこの感動は伝わんないと思う。一度、生で体験してくれ

あ!あとね、PLACEBOのブライアンのぶっ倒れっぷりもある意味ベストアクトかもd(゚ー゚ ;)
PLACEBOもけっこ~楽しみにしてたのに、1曲でぶっ倒れて運ばれていくなんて…
ホント不健康そうだもんなぁ。似合い過ぎるよ。でも、お薬も程ほどにね



しかし、サマソニ10年やって、答えは結局「B’z」だったとはね。。。

数年前にB'z来てたときもキモイぐらい人入ってたが、今回はそれ以上だったよ。
あんなに人が入ってるのサマソニのステージ、大トリでも観た事ないし…
しかも、その前のHOOBASTANKも、その後のリンキンも、B'z効果で人みっしり。
ウチらも、リンキンちょこっと観ようとオーシャンステージ入ってみたはイイが、
あまりの人の多さに心が折れてそっこ~退場しました。外からちょこっと観たけど(笑)
必死こいて呼んだ、どんな海外の大物アーティストより、結局「B’z」なのね。
来年からもっと邦楽アーティスト増えるんだろうなぁ~
別に邦楽が悪いとは言わんが、それじゃ~サマソニである意味がなくなると思うんだがなぁ…

まぁ何はともあれ、今年も楽しかった。来年もヨロシク(ΦωΦ)ノシ

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽





うはは、気が付きゃ2月も後半。
11月から更新もせずに、正月どころか旧正月も終わっちゃいましたよ。早過ぎ!(笑)
皆様、お元気でつか?今年の冬は寒かったですねぇ。。。
少し寒さの峠を越したと思ったら、今度は黄砂と花粉っすよ。ヤレヤレです。

まぁそんな中、1年のお楽しみSUMMER SONOICのヘッドライナーが1組発表されましたよ。
でも、ホントはまだモバイル会員のみ。月々315円だか525円だか払ってるモバイル会員のみに先行でおせ~たげるよ!なんて相変わらずセコイ商売してまんなぁ、クリマンさん(笑)

今年のヘッドライナー1組目は、『Coldplay』だそうな。

う~ん、別にぜんぜん好きではないが去年のアクモンとBEPよかマシかなぁ。格的にも。
んで、明日(日付変わってるから、もう今日)発表のもう1組は

まだでていそうでサマソニにでていないUKアーティスト』だそうな。

誰かしら?プロディジーとか?ヘッドライナーにはちょっと弱い気もするが。。。
まぁ~あと数時間したらmixiのコミュに誰かが書き込むだろう・⌒ ヾ(*´ー`)

 【追記】
 噂の復活組みはThe Verveらしい。
 つ~か、The Verveもヘッドライナーなんですかね?両日UKかぁ~ 『USディ』も作って欲しかった。
 あと、もう1組はSpiritualizedだそうな。なんか懐かしいなぁ~
 まぁそこまで、UKマニャではないが軽くテンション上がり気味っす

日英修好150周年記念ってことで、フジロックも『UKデー』なんてのを作るらしいが、サマソニもUK色が濃くなるんでしょうかね?UKでもなんでも、とりあえず去年よりRockなメンツ希望です。
まぁ文句言ってたわりに、去年も十分楽しんだけど(笑)Travisは予想外にハッピーで最高だったし

そんなこんなで、今年もサマソニ参戦予定です。サマソニメンバー今年もヨロシクです
毎年、毎年、毎年、行きたい~行きたい~行きたい~と唱え続けてるフジも今年こそ行けたらいいなぁ~

つ~か、フェス以外にも今年もライブ多めの一年にしようと思ってたのに、今チケット取ってるライブがない!
レイジは先行で取ったつもりが取りそこなっててソレっきりにしちゃったし
あ、そいやぁ、最近まったくライブレポ書いてないっすね(汗) 一応、サクっと書いておくか。。。


Underworld 11/21/2007 @Zepp Osaka
tomatoワールド全開でかなり素敵でございました。
でも、Underworld始まる前に延々と続くDJ showや違うアーティスト(名前忘れた)で踊りすぎて
yukizoさんは少々・・・いや、かなりお疲れでした(苦笑)
極度の寝不足で仕事終わりから4時間はキツイって!
しかも、財布ロッカーに入れちゃったから酒が2杯ぐらいしか買えず。。。
東京は土曜かなんかにオールナイトだったそうな。絶対ソッチの方がいい(涙)

DAFT PUNK 'dafunkfest' 12/06/2007 @神戸ワールド記念ホール
cazalsとBOOM BOOM SATELLITESとDJ showはぶっちゃけ、お休み時間(。-_-。 )
いや、予想外にBOOM BOOMが長くてある意味オモロかったが(笑)
DJ中に前の方に移動して、初DAFT PUNK!
流れに乗ってちょっと前目の真ん中辺に定住して変なガイジンにやたらくっつかれながら
technologic technologic technologic technologic....
ロボットにされました。そこまで暴れられませんでしたが、かなり楽しかったっす。

Kula Shaker 01/21/2008 @アメムラBIG CAT
けっこ~ちっちゃい箱だったので、出遅れてギリでしか行けなかったのに余裕で前の方で観れました。
クリスピアン王子、新しいビデオとかだとけっこ~シワっぽかったりしたけど
相変わらず、現役バリバリに『王子』でございました。
基本的には金髪も高すぎる鼻も華奢過ぎる腰もあんまし(かなり)好きくないんですが、なかなか
いろいろ昔の曲も聴けて、懐かしく嬉しかったっす。Tattvaが一緒に歌えてオイラ的には満足
なんかもう、最後の方は変な宗教の集会に紛れこんだみたいな感覚ですたよd(゚ー゚ ;)
しかし、クリスピアン王子って意外と下ネタ王子だったのね!『DicKtator』って(笑)
でも、あんましみんなに名前は呼んでもらえていませんでした。
つ~か、今検索したら『Great Dicktator』って映画があるらしい。当然18禁らしいが。
YouTubeにはチャップリンの『The Great Dictator』しかなかった。残念


う~む、どれも記憶が薄れまくっててちゃんとレポートになってませんね(笑)
やっぱ、忘れないうちに書いておかなきゃだよなぁ('∀' ;)あはは


最後に、まったく関係ありませんが、ちょっと前に友人に送ってもらったのがあまりに素敵だったので。。。


DGMっつ~イタリア(?)のプログレ・メタルバンドで、この曲はボーナストラックとして入ってるらしい。
みんなイイ笑顔だなぁ~。惚れたぜ You Wa Shock!!(爆)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽





D1000034.jpg

サマソニ2日目。
本日はちゃんと時間通りに目覚めて、遅刻しませんでした!拍手(え?当たり前?)
なんですが、「意外と近かったから別にいいよ。」とこの日もウチの前まで迎えに来てもらえることに。マジで感謝感謝。goe兄さん、ありがとぉ~

DOPING PANDA
 ↓
OK GO
 ↓
30 SECONDS TO MARS
 ↓
THE GOO GOO DOLLS
 ↓
INTERPOL
 ↓
FALL OUT BOY
 ↓
GWEN STEFANI
 ↓
MODEST MOUSE
 ↓
TRAVIS

DOPING PANDA
ダンスステージ、スゴイ狭いから規制掛かるよ。と言われたので、かなり早目に行きました。案の定、開演前には人ぎっしりで規制かかってました。朝イチからビール飲み飲み踊りまくり♪けっこ~短かくて30分ぐらい?でしたが楽しめました。

OK GO
やっぱ、ルームランナーはあるの?あの見事なフォーメーションなダンスはするの?とかなり期待していたOK GO。メンバー全員スーツ姿で普通にステージで演奏してました。残念。でも、あの暑さの中であのカッコはクレイジーよね?けっこ~楽しかったですが、何故か『Million Ways』をやってくれず、ライブ後ダンスをマスターして来てた4人組が悔しげに披露してました(笑)

30 SECONDS TO MARS
さすが、『ハリウッド時間』って感じに軽く押し気味でスタート。
真っ白なスーツに身を包み、ギター演奏しながらグルグル回転するジャレッド。
ぶっちゃけ、あんまし声出てないし、あまりの「オレ、カッコイイデショ?」的なたたずまいに最初は軽く引いてたんですが、イキナリ歌え!と客の中に飛び込んで、案の定もみくちゃにされて身動きとれなくなり「ho...hold on hold on hold on hold on...」とマジで焦ってる彼の姿に「あ、な~んだ、単にバカなんじゃん」とちょっとキュンとしてしまいました(。-_-。 ) そっからはもう、無意味に将校のような帽子をかぶろうと、クルクル回ろうと、何をしようと『萌え』。ある意味、ナイスキャラっす!(笑)

THE GOO GOO DOLLS
ジャレッドの『ハリウッド時間』のせいでもう始まってました。でも、カワユカッタから許す。
なんか懐かしい~♪やらないんじゃないか?と言われてた『Iris』まで聴けて嬉しかったです。つ~か、どおでもいいんですが、最近voの顔『ミッキー・ローク化』してませんか?2コ目のブロックぐらいで観たんですが、肌の質感までは肉眼では確認出来なくてちょっと残念でした(笑)

INTERPOL
1人、フローズン・パイン・マルガリータ(これ美味かった)飲み飲み、ソニックステージで涼みつつまったり鑑賞。そう言えば、数年前も同じような見方した気がする。ダークでよかね~

FALL OUT BOY
INTERPOLと少しかぶってたので、途中から観ました。いやぁ、客が若い!この日のスカイステージは後、ELLEGARDENとSUM 41だったのでなんかもう10代パワーで。。。もちろん、ホルモンの客ほど下品に暴れちゃいなかったけど、なんかムリ(爆)しかも、終わりがけから、人増える増える。
まぁ、オイラ的にはdance♪dance♪とか小躍りできたからいいや・⌒ ヾ(*´ー`)

GWEN STEFANI
これまたかぶってたので、途中から。しかも、スカイステージの若さに圧倒されて、オーシャンステージの後ろのJTのブースで思わず一服してたし(笑)
気を取り直して、2コ目のブロックの左側に移動。実は『ハラジュクガールズ』がどれだけ老けているのか見てみたい・・・なんて不純な動機だったんですが、さすがはグエン姐さん。ショーとして完成度が高くて、予想以上に面白かったですよd(゚ー゚ *)
「we love you japan!!!」連発。うんうん、大丈夫。多分、みんな知ってますよ、姐さん(笑)

MODEST MOUSE
次のTRAVISで規制かかるのを警戒して、早目に前の方へ。でも、ホントあんまり人いなかったから物凄く楽に観れました。そんなに曲知らなかったんですが、独特な雰囲気予想以上に良いライブでした。なんか、上手く説明出来ないので、以下引用『マルチ・プレイヤー集団、モデスト・マウスは、フォーク、ジャズ、カントリー、パンクなどの幅広い要素が混在する素晴らしいバンド。知的でハイ・センスな彼らの魅力がたっぷりと詰まっている。(「CDジャーナル」データベースより)』

TRAVIS
てっきりバリバリ規制かかるのかと思いきや、MODEST MOUSE終わっても普通にスカスカ。開演ギリギリになって、やっと少しなんとか人が詰まってきたかなぁ~ってぐらいでした。後ろの方は言うまでもなく、前のブロックでまで寝てる人とかいたし。みんな、どこいったんだ?(笑)
「今年の夏はシンミリ美メロでしめるか~」と思ってたんですが、ふたを開けてビックリ。
なんなの?この楽しさ?!TRAVISのライブがこんなに楽しいとは思ってませんでした。
もちろん、美メロなのは言うまでもないんですが、妙にお調子モンなノリとアットホームな一体感。いやぁ~まさか、TRAVISのライブであんなにジャンプしまくって気持ち良い汗かくなんて、誰が想像してたよ??どの曲のPVもなんか『変』なだけのことはあるね(笑)
アンコールまでやってくれて、メンバー全員が肩組んでアコギの『Flowers In The Window』を皆で歌ったときなんてもう、なんかhappy過ぎ!またTRAVISのライブ行きたいなぁ~
「またすぐ来るよ~」みたいなこと言ってたけど、リップサービスかしら?単独あったら行こ~っと。

D1000032.jpg


そうそう、グエン姐さんの後、またオアシスにフローズン・パイン・マルガリータを買いに行ったらMTVのVJ BOOと遭遇!ガッツリ握手してもらいましたその時ちょうどムーディ勝山の声がしたので、BOOと一緒にムディ見に行こうとしたのに途中で終わっちゃってちょっと残念。BOOと一緒にムディ見れたらかなり貴重な体験だったのにね(笑)

今年は、命がけで観たいバンドってのはいなかったので「夏フェスを楽しむ」をテーマに掲げて(大袈裟)たんですが、もうゼンゼン予想以上に楽しめました。
舞洲、ステージの移動も意外と楽だったし、仮設じゃない涼しくて空いたトイレもあったし、砂埃と直射日光以外は南港より良かったかも。
バスの停留所になってたとこ砂埃も、タクシー待ちの列もかなりかアリエナかったみたいだけど。。。

来年も、再来年も、気合が続く限り絶対行くぞ!!

ちなみに、今年のyukizo的ベストアクトはTRAVISです。楽しすぎ。

SUMMER SONIC 07 @Osaka-Maishima (8/11/2007)

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽





真夏の恒例行事、サマソニ。今年も参戦!

D1000018.jpg

サマソニ1日目。
今年は大阪会場が南港から舞洲になったので、友人の車に乗っけてってもらうことに♪
なのに、朝7時半に三宮でピックアップしてもらう予定が、起きたら7時過ぎ(爆) しかも、Cたろうさんからの電話で起こされるしまつ。。。もう絶対ムリ!と頭真っ白になりながら大急ぎで仕度し、どうしょうもないつ~ことで、ウチの部屋の前まで迎えに来ていただいてしまいました。。。ゴメンナサイ。
意外なほど高速もチケットとバンドの交換もスムーズでサカナクションには余裕で間にあったので、全員にランチおごってなんとか許してもらえました(...i hope)が、あれでもぉ~ちっと高速混んでたり、チケット交換が遅かったりしたて遅れてたらもう二度と遊んでもらえなかったよね?
毎度毎度本当に申し訳ない
本当に優しい友人達を持った事に感謝しております。

サカナクション
 ↓
マキシマム ザ ホルモン
 ↓
HINDER
 ↓
THE FRATELLIS
 ↓
BLOC PARTY
 ↓
MANIC STREET PREACHERS
 ↓
KASABIAN
 ↓
ARCTIC MONKEYS

サカナクション
ぶっちゃけ知りませんでしたが、けっこ~いい感じでした。間に合ってホントに良かった('∀' ;)

マキシマム ザ ホルモン
ナヲちゃんの枕営業が功を奏し2年連続出場。去年は規制がかかって観れなかったので、今年は早めに行きました。真ん中より前目(1/3ぐらい)の位置にいたので、みんな暴れる暴れる。途中、砂埃でステージが観えなかったぐらい(笑)
ちなみに、私も含め友人全員ホルモングッズをガッツリ購入(。-_-。 )キサマラ、ブッイキス

HINDER
ホルモンとちょっと時間がかぶってたので、急いで行ったのにもう始まってました。でも、意外と人少な目だったので、普通に前の方で観れました。やっぱ、日本じゃこの手のバンドはあんましウケないんですかねぇ?歌も演奏も良いのにね。『Lips Of An Angel』一緒に歌ってオイラ的には満足♪

THE FRATELLIS
カキ氷食べ食べ、やや後ろの方で観ました。けっこ~人も入っててカワユクノリノリな感じでした。
bara bap bara ra ra bara bap bara ra ra ra...♪

BLOC PARTY
あまりの暑さに前ブロックの横の方で座り込みながら聴いてました。噂どおり、そんなに歌も演奏も上手くはなかったけど、きっともっと元気な時に前の方行ったら楽しかっただろうなぁ~と。残念。
どぉ~でもイイけど、ケリーのマラソン選手のようなカッコはなんだったのかしら?(笑)

MANIC STREET PREACHERS
前ブロックの右側で観ました。ジェームス、一時より痩せたよね(笑)
フェスらしいBest的な選曲で、確かに野外で観るマニックスも良かったけど、あんな日のあるうちに観るのはモッタイナイ感じでした。違うステージのトリor一個前ぐらいでも良かったのでは??

KASABIAN
マニックスから動かずそのまま観ました。彼らのライブを観るのは2~3回目なんですが、前より断然スケールアップしてる感じでしたよん。そして、相変わらずオ・ト・コ・マ・エ
つ~か、でも彼らのMCがあんまし聞き取れなくて、オイラは軽く凹みました。
まぁ~リアム程じゃなかったけどさ(笑)

ARCTIC MONKEYS
KASABIANで抜けた人がいたおかげで、横の柵にひじ付きながら楽ぅ~に観れました。
別に歌も演奏も悪かないけどさ、去年のメタリカの2時間半とかと比べちゃ可愛そうだけど、やっぱ、メインのトリにはぜんぜん役不足よね。まぁ~そう言いたいがために観たようなもんなんですが(爆)
でも、けっこ~前の方だったので周りはけっこ~盛り上がってましたよん♪

D1000027.jpg


毎年、南港ではメインステージからはろくに見えないは、数は少ないは、タイミング最悪だわで存在意味がなかったラストの打ち上げ花火。今年は、スゴイキレイにバッチリ見えました!

SUMMER SONIC 07 @Osaka-Maishima (8/12/2007)

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。