上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




超久々更新!!

数日前、アホなもん予約しちゃった(。-_-。 )

300 <スリーハンドレッド>  デラックス・エディション (ヘルメット付限定BOX) (Amazon.co.jp/HMV限定商品)
300 <スリーハンドレッド> デラックス・エディション (ヘルメット付限定BOX)

内容紹介
300人 VS 1,000,000人、真っ向勝負!

マトリックスを超える“新”映像革命、ここに誕生!-Pete Hammond, MAXIM

ヘルメット、小冊子(36ページ)、ポストカード(4枚)付

フランク・ミラー(『シン・シティ』)のグラフィック・ノベルを基に、レオニダス(ジェラルド・バトラー)率いる地上最強と謳われた精鋭300人のスパルタ軍が、クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)率いる桁違いの軍力を誇るペルシア軍の巨大軍勢を迎え撃った “テルモピュライの戦い”を活写し、迫力のライブアクションと斬新なCGIアニメーションを融合し、新たな映像革命を起こした!人類史上最強の男たちの勇姿を描いた、衝撃の歴史スペクタクル超大作!
R-15指定作品
* 一部、残虐なシーンが含まれます、ご了承ください。
* 本編にテロップが無いため、吹替用字幕はありません。

特別映像
事実か、フィクションか
スパルタ軍とは? "300"の戦士たち
フランク・ミラーと仲間たち
メイキング・オブ・"300"
フォトモンタージュ
未公開シーン集 監督ザック・スナイダーによるイントロダクション付き
ビデオジャーナル
・プロダクションデザイン
・衣装
・スタント・ワーク
・レナ・ヘディー
・グラフィック・ノベルを映像化
・ジェラルド・バトラー
・ロドリゴ・サントロ
・スパルタ式トレーニング
・スパルタの文化
・撮影現場より:メイキング
・映像技術
・様々なキャラクター

THIS IS SPARTAAAAAAAAAAAA!!!!
Amazon.co.jp/HMV限定商品レオニダス王のメット付き(笑)
HMVでは早々に『限定盤の為完売しております。申し訳ございませんがご注文いただけません。』になってましたが、今見たらAmazonでも購入ボタンなくなってたんでどっちも完売したみたいです。
確かに、マニア心をくすぐる映画だもんなぁ~
つ~か、オイラなんて先行上映のレイトショーの最前列で見ちゃったもんね(爆)

9月26日頃に届くそうなので、我が家の『フンドシ漢祭り』に参加したい方はご連絡ください
スポンサーサイト

テーマ:DVD - ジャンル:映画





Hannibal Rising [2007]

原題 : Hannibal Rising (2007年・アメリカ/イギリス/フランス)
監督 : ピーター・ウェーバー
製作総指揮 : ジェームズ・クレイトン 、ダンカン・リード
原作/脚本 : トマス・ハリス
出演 : ギャスパー・ウリエル 、コン・リー 、リス・エヴァンス 、ケヴィン・マクキッド 、スティーヴン・ウォーターズ 、リチャード・ブレイク

解説: ベストセラー作家トマス・ハリスの生み出した“世界で最もインテリジェントなシリアルキラー”ハンニバル・レクターの過去に迫るシリーズ最新作。監督は『真珠の耳飾りの少女』のピーター・ウェーバー。原作者のトマス・ハリス自身が脚本を手がけ、レクター博士が“人喰いハンニバル”となるまでを描く。主人公ハンニバルを演じるのは『ロング・エンゲージメント』のギャスパー・ウリエル。シリーズの原点ともいうべき衝撃の展開に息をのむ。
1944年のリトアニア。名門貴族の家系に生まれたハンニバルは戦争の悲劇により両親を失う。幼い妹ミーシャを連れて山小屋で生活を始めたハンニバルだったが、逃亡兵たちがやって来て2人を監禁。そこでのある出来事を経て孤児院に送られ、成長したハンニバル(ギャスパー・ウリエル)は、やがて逃亡兵たちへの復しゅうを誓う。 (シネマトゥデイ)

yukizoの心の師匠、ハンニバル・レクター博士の新作・・・
そりゃどんなに評判イマイチでも観に行かないわけにはいかないでしょ!
つ~わけで、今日レイトショーで観てきました。でも、いくらなんでも22時20分からって・・・

いろんなとこで評判イマイチだったので、小説買ったのにずるずるとまだ読んでない状態だったんですが
期待しなかったからか、yukizo的にはけっこ~楽しめました。
羊たちの沈黙』のような秀作サイコスリラーでも、『レッドドラゴン』のような役者の力量で乗り切っちゃえ系でも、『ハンニバル』のようなお好きな方々向けのデートムービー(?)でもなく、サイコ系つ~より意外と普通の復讐劇でしたが、そんなには悪くはなかったですよ~♪
まぁ、あんまりエグくもなかったし、笑えるほどツッコミどころ満載だったけど・・・(笑)

hannibal.jpg

原作のレクター博士ともアンソニー・ホプキンスのレクター博士のイメージともちょっと違うし
「サイコ」っぽくはあるけど、「サイコパス」っぽくはない。そして、ちょっと間抜け・・・。
サイコパスっぽくないちょっと間抜けなハンニバルなんてアリエナイけど、彼ならなんか許せます(笑)
ギャスパー・ウリエル・・・ 美系な上にヌメっと気持ち悪くyukizoはちょっとヤられますたね。
いや、単に血まみれの美男子好きなだけって説もありますが、なかなか色っぽかったっす♡
彼のサディスティックな微笑みにつられて、yukizoさんは終始笑顔でした(。-_-。 )一緒にカナダ行く~

しかし、やはりビミョーに間違った『日本』に違和感が・・・
レディー・ムラサキの部屋に飾ってあった中国の家具や皇帝の絵はコン・リーへの配慮ですかねぇ・・・?
つ~か、そもそもレディー・ムラサキって・・・んな名前の日本人いないよなぁ(苦笑)
つ~か、なんでみんなビミョーな英語じゃべってんだろう?・・・お前らバベルの末裔じゃないのか??

小説の『ハンニバル』のラストにニヤリとした方や、血まみれ美男子好きの方なら(サイコスリラーやミステリーだと期待しなければ)それなりに楽しめると思いますよん♪もうなんかレクター博士じゃないけどね(笑)
小説の『ハンニバル・ライジング』も早く読まなきゃ~♪ハンニバル・レクター万歳♪

ハンニバル・ライジング

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画





kisarazu_w.jpg

原題 : 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ (2006年・日本)
監督 : 金子文紀
脚本 : 宮藤官九郎
プロデューサー : 磯山 晶
出演 : 岡田准一 、櫻井翔 、酒井若菜 、岡田義徳 、佐藤隆太 、塚本高史

解説: TBS系で放映されて以降、じわじわと人気が上がり、映画版『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』も大ヒットを記録した人気ドラマの劇場版第2作。主人公のぶっさんがガンで他界してから3年後を舞台に、再び木更津で大騒動が繰り広げられる。脚本はシリーズを通して絶妙な笑いと感動を描き出す宮藤官九郎。監督はテレビシリーズと前作の演出を手掛けた金子文紀が務めている。予測不可能な驚きの展開と、完結編にふさわしい感動のクライマックスが堪能できる。(シネマトゥデイ)

日曜日、ちゃんと「ばいばい」を言うために観て来ました(;_;)
号泣も覚悟してたんですが、ちびっとウルウルしただけでなんとか踏みとどまりました。
いや、でも、もう一回観たら号泣かも(笑)

前半はキャッツのメンバーみんなバラバラで、ファンとしてはかなり悲しかったんですが
中盤からはあいかわらずのお馬鹿っぷり!(展開が読めたとか、そんなことは置いといて・・・)
かなり小ネタで笑わさせていただきました。やっぱ、キャッツ最高!大好き!(。→‿ฺ←。)
でも、おかしいんだけど今回は特になんか全部どっかセツナイんですよねぇ・・・

ぶっさん=お馬鹿青春days。それとみんなちゃんと「ばいばい」してオトナとして前進して。。。(涙)
大人気ない同年代として、かなりセツナイものがありました。ハンビなんてもう『小鹿』じゃなく『鹿』だし!
しかし、なんか桜井翔はちゃんと良いオトナになった感じですよねぇ(遠い目)
日本シリーズではモー子と結婚してたから、再婚するのかしら?

とりあえず、木更津キャッツアイ・ファンは絶対観るべきです。
日本シリーズの方がハチャメチャで笑えましたが、コッチはコッチで。。。「ばいばい」は切ないけど。
残念なのは、ウッチーの喋り方と翔さんと氣志團が出てこなかったことぐらいですかねぇ。。。

我らが木更津キャッツアイは永遠に不滅です!
DVC10015_M.jpg
映画館に貼ってあった寄せ書き。オイラは書きませんでしたがかなり熱かった!


それにしても、今回の最大のサプライズは『MCUと古田新太の似方』!!
もう、ぶっちゃけ同じ顔。違いは体型だけですよ、ホントに(爆)よくあんな人見付けてきたよなぁ~

木更津キャッツアイ feat.MCU シーサイドばいばい

あとね、これから観に行かれる方は『フィールド・オブ・ドリームス』を予習しておきましょう。
つ~か、知らない人の方が少ない気もしますが(笑)

木更津キャッツアイ

木更津キャッツアイ 5巻BOX木更津キャッツアイ 5巻BOX
金子文紀 片山修 宮藤官九郎

木更津キャッツアイ 日本シリーズ 猫でもわかるキャッツアイ 木更津キャッツアイワールドシリーズ ナビゲートDVD シーサイド・ばいばい (初回限定盤B)(DVD付) タイガー & ドラゴン DVD-BOX

テーマ:木更津キャッツアイ - ジャンル:映画





kisarazu.jpg

映画のプロモーションとして『uno×木更津キャッツアイSNS』が一昨日?オープンしたみたいなので
早速登録してみましたん♪

登録は紹介なしでもOKみたいですが、基本形状はmixiとほぼ一緒っぽいです。
毎月抽選で10名にオリジナルグッズが当たるとか、当たらないとか…

木更津キャッツアイ好きの方は是非是非(ΦωΦ)ノ"

uno×木更津キャッツアイSNS

ちなみに、ワタクシのページはコチラ

そういえば…
キャッツは“木更津キャッツアイ feat. MCU”として10月25日にCDデビューするそうですよ。
もうすぐ、unoのキャッツバージョンのCMも流れ始めるみたいだし、いろいろ楽しみですな♪


CMは全部で10パターンあるらしいっすよ(ΦωΦ)にゃー


木更津キャッツアイ | ホーム
木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

テーマ:木更津キャッツアイ - ジャンル:映画





Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest [Original Motion Picture Soundtrack]

原題 : PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST (2006年・米)
監督 : ゴア・ヴァービンスキー
製作 : ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮 : エリック・マクレオド、チャド・オマーン、マイク・ステンソン
出演 : ジョニー・デップ 、オーランド・ブルーム 、キーラ・ナイトレイ 、ビル・ナイ 、ステラン・スカルスガルド
解説: ディズニーランドの名物アトラクション“カリブの海賊”を壮大なスケールで映画化した、人気海洋アドベンチャー活劇の続編。主演のジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ以下、前作のスタッフ&キャストが再結集するほか、『ラブ・アクチュアリー』の個性派ビル・ナイ演じる海の悪霊デイヴィ・ジョーンズが敵役で新たに登場する。同時撮影されたパート3への期待を募らせるストーリー展開にも着目。(シネマトゥデイ)

遅ればせながら、数日前レイトショーで観て来ました。
言わずと知れた、大ヒットディスニー映画、パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちの続編。
もちろん、ブラッカイマー物だから超大味だし、『パート3に続く!』感丸出しだったけど、前回でキャラが確立されているので、作り手も見てるコッチも安心してサクッと楽しめるエンターテーメントムービーって感じで悪くなかったですよんd(゚ー゚ *) 小汚いジョニーもオーリーもキーラも綺麗だしね♪

PG-13(日本ではPG-12?)なだけあって、ホラー度もUP!
人食い族、臭そうなクリーチャー、クラーケン…
(某臭い恐怖症の知人は、前回より臭そうさのUPしてる海賊達にグッタリしてましたが…)
いつの間にこんなB級ホラーになったんだ、パイレーツ・オブ・カリビアン!いいのか、ディズニー!(笑)

でも、1つ…
エンターテイメントムービーとしては、長いけどそれなりに面白かったし
B級ホラーだとか、大味だとか、『パート3に続く!』感丸出しだとか、その辺は別にいいんです。
納得できないのは、ジャック船長が主役っぽくなった分、確実に変人(宇宙人?)度が薄まってる事!!前はもっと変人だったじゃん!もっと、憎たらしくて、意味不明に胡散臭かったじゃ~ん!
そんなにフラフラしない「savvy?」もあんまり言わない船長なんてyukizoは納得出来ません('ε'*)
パート3ではその辺ちゃんとしてくれることを切に願うものであります

あ、そうそう!皆様が萌えだ!萌えだ!とおっしゃっていたオーリーのムチ打ちのシーン!
ぃゃぁ、ありゃ~かなり萌えぇでしたねぇ~
あのシャツの破かれ方イイ! 男前の受難最高!次ではもっと酷い目にあって欲しいぞ(。→‿ฺ←。)

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト





| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。