上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




8人の女たち

超ゴージャスなキャストで
突然ミュージカルになる舞台劇のような映画。
フランス映画!って感じの色使いと衣装が
レトロな雰囲気でステキ♪

展開はアガサ・クリスティの密室劇みたいな感じなんだけど
「よくもまぁこんなに…」
ってぐらい、みなさん秘密をお持ちです。女ってコワイね♪

あんな女8人に囲まれた男は大変でしょうねぇ…。
一人一人も十分濃いのにそれが8人…8倍通り越して、8乗?(笑)
あの中でそれなりに悪さしてる男もたいしたものですね。
う~ん、さすがフランス人。

後半かなり面白かったんだけど、前半で数回意識が飛びました…
全員が登場しきるまでちょっと眠い…かも。
まぁ~、夜中観たからかもしれないけどさ(’∀’;)アハハ

それにしても…
フランソワ・オゾンはレズがお好きデスねd(゚ー゚*)
最新作の“スイミングプール”もちょっとそんな感じ?
スポンサーサイト




町田康原作のシュールな映画。
と思って借りたら意外とフツウ?
ぃゃ、フツウじゃない。
ワケわかんねぇ力技Vシネに慣れちまったせいか
そんじょそこらのワケわかんねぇ系じゃ
物足りなくなってるのかも(笑)

永瀬正敏の巻き込まれてイヤそうな顔
けっこ~スキ。ポッ(。-_-。 )
たまんないね、もっとヒドイ目にあって欲しくなる?

ってか、鳥肌実こぇぇ!!(゚ロ゚ノ)ノ
あれは演技なの?もしかして地?
顔ヒクヒクしてるし…
ブリーフじゃなかったけど、常に短パンだし…
山で道に迷ってもあの人には助けてもらいたくない(笑)
ネッ友は鳥肌実に接近遭遇したことあるらしいですよ。
接近遭遇はヤダけど遠くから観察したいなぁ…

子ザルの可愛さにクラクラ…
いいなぁ~ずっとあのサイズなら飼いたい?
ってか、あの虫はイヤすぎぃ(/´Д`)/イヤァ~




マイ・プライベート・アイダホ

TVでやっていたので久々に観ました。
最初に字幕で

『不適切な場面もありますが
作品のオリジナルを生かすためにそのまま放送します』

(正確になんて書いてあったか忘れた…)
みたいなコト書いてありましたが、不適切ってのはどこのこと??

男娼?
ドラッグ?
ふらふらのリヴァー?

私的には3つ目があやしいとふんでるんだけど…(笑)

さっき検索して副題があるの初めてしりました。
“マイ・プライベート・アイダホ-天使が夢見たセックス-
天使が夢見たせっくす??????
なんだそれ(爆)
誰だよ?!こんなワケワカンナイ副題つけた奴!!
原題の“MY OWN PRIVATE IDAHO”のOWNを抜くぐらいは許そう…
しかし、誰が天使でせっくす夢見てんだYO!
内容ともイマイチ…ってか、ぜんぜん合わない(笑)
ホントにこの映画を観た人がつけたのでしょうか…オモシロスギルゾ!!

ってか、ラストは何度観てもせつな過ぎです…
オーバードーズで死んじゃったリヴァーと、ネオになったキアヌ。
見事に、現実とオーバーラップして…
ぅぅ、せつない…
リヴァーが死んだの今の私と同い年だったらしい。
いかにも死にそうな感じではあるけど…今生きてたら33歳か…。
ぅぅ、せつない…




哀川翔主演の岸和田少年愚連隊。
もちろん、コレもVシネ?
なんか超ビミョーっぽいからネットで調べてみたら
どれも妙に褒めて書いてあって…
ってなわけで、早速レンタル♪

ん~…やっぱしビミョー…翔さんの関西弁もビミョー(- -;)
カオルちゃんを翔さんでやりたかったんだろ~な…
もぉ~ちっと話の通じるかおるちゃんって感じ(笑)
妙なノスタルジックさはDOA2っぽい?
まぁ、岸和田少年愚連隊はどれもノスタルジックだけど…

トホホ感全開で、展開・ギャグ共にかなり寒ぃぃ(((*_*)))
と思ったら最後…
ここまでトホホだとワラエル★
そ~言えば、翔さんって歌手だったよね…
なんつ~か、クラブでカラオケしてるようにしか見えないところがステキ(笑)
ってか、翔さんがどんな復活しようが
「あぁ~レプリカントだもんねぇ。」
って感じなのでビックリしません。(DOA final参照)

この映画の見所は、トホホ過ぎる歌と嶋大輔とキタナイ内田春菊。
岸和田ストーンズって木更津キャッツに似ている(違)


次は、カオルちゃんの新しいやつ観たいなぁ~
なのに、いつの間にか地元のTSUTAYAから消えてた…なぜぇ?(泣)




最近、非常に気になる“caffefresso”のCM…
なんたって、クレイジーケンバンドのケンさんが
おしゃれげなオフィスで外人踊らせてるてるのよ!!
「ぃい~ね!!」って(笑)
最初のCMもケンさんの曲使ってたけど
まさか本人出てくるとは…
いいのか?ぃ横分けハンサムだぞ?!
まぁ~でも、こどもチャレンジのCM曲よりは違和感ない…かな?(^^;)
こどもチャレンジのCM曲にケンさんを選んだ製作者の勇気に拍手。パチパチ

m-floとのコラボとか妙にメジャー路線に向かってるようですが
いつまでもあの場末なイカガワシサを忘れないでね(;_;)

caffefressoのCM


ってか、caffefressoって飲んだことないんだけど
…美味しいの?(笑)




ずっと観たかったチェブラーシカやっと観た♪
GWに神戸で劇場公開してたのに
な~んか行きそびれちゃって(^^;)

チェブラーシカ(ぱったりたおれ屋さん)超カワイイぃ(T-T)
あの上目遣いたまらん…
あまりの可愛さと毒気のなさに頭グリグリやりたくなるぅ?

チェブの可愛さとゲーナ(50歳のアフリカワニ)のアコーディオンに
癒されたのか途中で急激な眠気が…
最初は聞こえてたのにいつの間にかフェイドアウトして
気が付いたら映画終わってた(- -;)
そんなこんなで、あせって巻き戻ししてもぉ一回観ました(笑)

ゲーナ、ホントにいい人(ワニ)だねぇ…
でも、怪盗おばあさん・シャパクリャクのキャラすき★
仕事は『悪いこと』をコレクションすることらしい。
その仕事ステキぃ。ポッ(。-_-。 )

チェブラーシカ OFFICIAL WEB SITE




Story of the yearのライブ行ってきました♪

初・心斎橋クラブクワトロ。
キャパかなり小さめでちょっとあやし~感じがステキ?
ホント、ステージが近い。
一番後ろでも余裕で表情もみれるぐらい(笑)
まぁ、もちろん一番後ろにいる訳ないのですが…ニャリ

開演の7時ぴったりぐらいに電気が消えて
すげぇ時間に正確だなぁ…と思ったら前座でした(笑)
ってか、オープニングアクトいるの知らなかったよ。
日本の4人組みバンドで名前は…忘れた(’∀’;)アハ
多分、インディーズバンド…
カナダから出るコンピに参加するとか言ってたかな?
音はStory of the yearと近い感じで全部英語詞。
まったく期待してなかったんだけど意外とよかったかも♪
…ギターの人のシャウトがイマイチだっかけど(^^;)
ってか、数人だけやたら暴れてて笑えた。
まわりのシラ~とした雰囲気と大暴れしてるそいつらとの
温度差が最高★(笑)
そして、前座が終わったらさっさと撤収。
バンドの知り合いなのかなぁ…?

それから30分以上してStory of the year登場。
でも、下ネタ話に花をさかせてたから何分待ったか正確にはわかりませ~ん(笑)

実は…
ぶっちゃけ、Story of the yearにそんなに期待してなかった。
友達のプッシュでライブ決まってからCD買ったぐらいだし(^^;)
でも、なかなか良かったよ♪
CDでは叫びゃいいってもんじゃないだろ…って感じだけど
ライブではフツウに歌ってた(笑)
ライブで聴くほうが.。゚+.(゚ー゚)。+.゚ イイ!!
最後握手してくれたし?

ってか、ボーカルの正面で前から3~4人の場所って一番激しいような気がする…
わかってるなら移動しろって?(笑)
でもねぇ~、この辺が一番楽しいのよ(*´・д・)(・д・`*)ネー
案の定、始まった瞬間から超おしくらまんじゅう状態。
まぁ、ぎゅうぎゅうでちょっと戦うぐらいならいいんだけどさ~
後ろにすっげ~ムカツク奴がいて
肩にオモイッキリ手かけてきてそれが痛い痛い(怒)
モッシュしたかったんだろ~けど…
腹に肘鉄何回も食らわしたりして
しばらくそいつと戦ってたのに
ボーカルがダイブしてきたどさくさに紛れて私の前に入りやがった
ムカツク…
ムカツクからコブシ振り上げるついでに頭にも肘鉄入れてやったぜ♪ワハハハ
モッシュで流れてきた奴にヒップアタックされて軽く脳震盪起こしかけたし…
違うモッシュ野郎に顔面蹴られるし…
ふぅ~満身創痍…
でもね、このユキちゃんがやられっぱなしなわけがないd(゚ー゚*)
ヒップアタック野郎にはシリにパンチ。
顔面蹴り野郎はハーフパンツはいてたから足オモイッキリ引っ掻いてやった♪
ワハハ♪ざまーみろ♪Rock女をなめんじゃねぇぞ♪

近年まれに見る(?)暴れっぷりで
Tシャツもシーンズも絞れるぐらい汗でボトボトだった(笑)
この後のビールが旨いこと旨いこと(*´ρ`*)
これだからライブは止められないのよね~?





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2004 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。