上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今、アメリカでやってる“スタートレック エンタープライズ”
あまりに視聴率が悪いため、5月で打ち切りみたいなんですが
それに抗議して、100人を越すファンがスタジオに終結したらしいです。
「18年間、忠誠を尽くした結果はこれ?」
などと書かれたプラカードを掲げて制作続行を訴えたんだって。

『忠誠』って…
みなさん、完全に宇宙艦隊仕官なのですね(’∀’;)

よくわかんないけど、“スタートレック エンタープライズ”が打ち切りってだけよね??
スタートレック自体が終わるわけじゃないんだから
打ち切って違うシリーズ始めた方がイイと思うのですが…
“エンタープライズ”日本でもちょこっとやってたけど
ぶっちゃけ、ゼンゼン面白くなかったし(笑)

トレッキーなワタクシは“DS9”も“ヴォイジャー”も観てましたが
やっぱ、“ネクスト・ジェネレーション(新スタートレック)略してTNG”が一番好き(。-_-。 )
ハゲのくせに妙に色気があってモテるピカード艦長とか…
化粧ノリが日によって違って、ビミョーに太ったり痩せたりするアンドロイド・データとか…
「どんな役でもいいから出せ!」って言ったウーピーの気持ちわかるっす。
もぉ~タマンナイっす。
次にどんなのが来ても“TNG”への愛は変わらないぜ!!
収拾が付かなくなってまいりしたが、“TNG”をもっと知りたい方はコチラをどーぞ(笑)

StarTrek THE NEXT GENERATION Domain
スポンサーサイト




観よう!観よう!と思いつつ、
ずっとほったらかしてました(。-_-。 )

ビッグ・フィッシュ

監督、ティム・バートン。
1998年にアメリカで発刊されベストセラーだった
ダニエル・ウォレスの同名小説を基に、
御伽話のように奇想天外な人生を振り返る父と
その息子の絆を描いたファンタジー・ドラマ。

皆様がおっしゃっていた通り、心暖まる良い映画でした。
でもなぁ…
なんだろ、この腑に落ちない感じ…
ネバーランド”では珍しくウルウルしたけどコレでは泣けなかったっす…。

確かに、映像も綺麗で、ファンタジーのところも面白いんだけど
ティム・バートン独特のダークでヤルセナイ感じがあんまりない…。
それが悪いとは言わないけど、良くも悪くも『普通』な感じかも。
正直、ちょっと肩透かし食らったよぉな気分…。

つ~か、最後にもぉ~1ヒネリあると思ってました。
あれじゃ、誇大妄想のオヤジと遅い反抗期の息子じゃん…
ある意味すげぇ~ヤルセナイよ(苦笑)
『大人の御伽噺』って納得すべきなんだろ~けど…う~む。

まぁ、期待しすぎたってこともあるかもしれないけど
私的には“ネバーランド”の方がグっときました。
ぁ、決して主演がジョニーだったからじゃないですよd(゚ー゚ ;)




とあるお方のリクエストによりレンタル。
でも、レンタルしてそのまま放置するのやめて下さい('ε'*)

けんかえれじい

監督、鈴木清順。 主演、高橋英樹。
ケンカに全てを賭ける青年を描いた青春コメディ。
無類の喧嘩好きのキロクちゃんがさらなる喧嘩を求めて
岡山の田舎から東京へと驀進する。
ちなみに、ヒロインは大橋巨泉の奥さんなのだそう。

高橋英樹、若っ!!
でも、いくらなんでも中学生には見えんだろ~
矢部レベルで中学生に見えない。カオルちゃんほどじゃないけど(笑)

岸和田少年愚連隊を鈴木清順テイストに硬派にした感じで面白かったですが
途中で2回ほど意識が…すべて泡盛が悪いのです、泡盛が(’∀’;)

ところで、特典映像の劇場予告にはあったシーンが本編にはなかったのは
カットされていたのでしょうか??
DVD化されたらシーン増やすことの方が多いのにねぇ…




みんな大好きヴィレッジ・ヴァンガードにてドラゴンボールを発見!!

ちょっとピントがあまめですが、間違いなく『七星球』です。
世界中に飛び散ってるのかと思ったら、こんな近くにあったのね(笑)
一見、スーパーボールみたいですが、もっと堅くて樹脂みたいな感じ。

けっこ~雑に売られているようです…

 「オッス。」  ¥1995。

7個で¥13,965…ほぼ¥14,000か。
まぁ、これで願いが叶うなら安いもんよね(笑)

ここはまず、手始めに『一星球』(の写メ)を
Getしようと探したんですがありませんでした。
かごの中『四星球』ばっかでやんの…
(上の写真の『七星球』は最後の一個だった。)

でも、さっき検索してやっと謎がとけました。
『四星球』は悟空がじっちゃんもらったやつだったのですねd(゚ー゚*)ナルホド…


検索してたらこんなのも発見。

あなたのドラゴンボールキャラクターチェック

 yukizoのドラゴンボールキャラクターチェック結果

 あなたは【ベジータ】タイプです。

 クールな魅力を持っているあなた。
 己の欲望に純粋で、そのために決して努力を厭わないあなたは、
 『ドラゴンボール』のキャラでいうならば【ベジータ】がぴったりです。
 生まれ持った素質に満足することなく、更なる高みをめざしていくことで、
 より高いところへ手が届くようにもなるでしょう。
 協調性がなく、自己中心的なところがタマにキズですが、
 そんな性格さえも、あなたの魅力のひとつといえそうです。
 己の欲望に忠実に生きることで新たな道を見出すことが出来るでしょう。

 あなたの運勢向上アイテム:自分の血統をひく子孫
わーいヾ(´ρ`)ノ゛わーい
ブルマさんのヒモになって勝手気儘に暮らすぞ~♪

とことで、ハリウッドでの実写化のお話はどぉ~なったのでしょう??




19日のニュースなんですがさっき見付けました…
旅に出ていたってことで大目に見てやって下さい。

Excite エキサイト : 芸能ニュース

私立探偵 濱マイク”シリーズの舞台にもなった
横浜市の映画館『横浜日劇』が閉館したらしい。

ちょっとショック。
実は、映画版はちゃんと観てなかったりするのですが
コダワリすぎて視聴率の取れなかったTV版
毎回欠かさず観ておりました。
TVなのにフェルムで撮影したり…
毎回、違う監督で、最後はアレックス・コックスだったり…
マイクちゃんのクラシックな赤いクラウンもカッコよすぎだったり…
お好きな方にはタマラナイコダワリ満載で、もぉ~ダイスキ(。-_-。 )
そんな、マイクちゃんの事務所兼自宅がなくなっちゃったなんて…

この『横浜日劇』は名作の2本立てや大手が配給しない作品を
安価で上映する「庶民の映画館」として親しまれてきたらしい。
こぉ~ゆ~二番館みたいのがなくなっちゃうのは淋しいけど
ぶっちゃけ、シネコンの方が綺麗で上映数も多い。そりゃ、流れちゃうよな…。
でも、ココには一回行ってみたかった…。

閉館記念に“私立探偵 濱マイク”シリーズ鑑賞会でもしようかなぁ…

しかし、マイクちゃん。
いくら血がつながってないとは言え、妹に手を出すってのはどぉよ(笑)




Excite エキサイト : 芸能ニュース

ゴンゾージャーナリズム(ゴンゾウじゃないよ)の先駆者、
ハンター・S・トンプソンが20日夜に銃で自殺したらしい。
ついにヤっちゃったか…
でも、ある意味、67歳まで生きてたことの方が…
どぉでもいいけど、上の写真、ジョニーのジャンキー臭い目の下のクマが気になる(苦笑)

ハンター・S・トンプソンの代表作でもある
ラスベガス★71”(映画“ラスベガスをやっつけろ”の原作)
新訳で出るって聞いて、これは読まねば!と思ってたのに未だに買ってません。
だってだって、¥2,070 (税込)。ビミョーに高いですもの|||(-_-;)||||||
出版元のrockin'onで売ってるのなんて¥2800+税だし…
コレを機に文庫で¥1,000ぐらいのやつ出してもらえませんかねぇ…rockin'onさん。

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学





旅に出ます。
さがさないでください…

と言っても、1泊2日で東京行って来るだけだったりして(。-_-。 )


旅と言えば、スナフキン。
スナフキンと言えば、アニメと原作のキャラの違いも有名ですが
夢見る少女達に現実を突きつけるこんなページも…

Boese von Snapfkin
『少女たちよ、こんな男のどこがいい!?』 No.1 No.2 No.3

私的にはアニメの大人~なスナフキンより
原作のエキセントリックで気難しいスナフキンの方が好きです?
誰?今「お前、少女じゃねぇだろ」って言ったやつ(`Д´メ)




ドラキュラは正しかった?最新医学における《若い血》の意味 | Excite エキサイト

スタンフォード大学の科学者たちが科学誌「ネイチャー」に発表した論文によると、
年老いたネズミと若いネズミの血液循環を連結し、文字通り若い血を注入したところ、
年老いたネズミの筋肉の回復に著しい進歩が見られたという。

対照的に、古い血液を注入された若い肉体を持つネズミは、
筋肉の回復に時間がかかるようになった。

若い血の恩恵を受けるのは、筋肉だけではない。肝臓にも良い影響がでるという。

研究者たちは、これらの結果は、老化のプロセスは、器官自体より、
血液の劣化が大きな要素であることを示唆していると考えている。 [ロイター]


なるほど…
良いこと聞いた。若返りたければ少年の生き血を啜ればいいのね♪♪
やっぱ、10代の生き血の方が効くのかな…
21歳以下にはまったく興味がないんだけど…う~ん。
どっちかって言うと、ゲーリーに噛んでもらいたい?(違)

ところで、若さを保つために若い血を必要としていたのは
ドラキュラではなくエリザベートだと思うのは私だけでしょうか?




あまりアヤシイことばかり書くのもど~かと思い自粛していたのですが
前の記事から半月以上立ったのでそろそろイイかと…

今回も以下、自己責任でお読み下さい。

この前記事にしたロシアのMP3落とせるサイト
確かに、けっこ~置いてあってイイんだけど…
なんと言っても、ロシア語は翻訳かけても解読不能。
理解できるアヤシイサイトはないかしら?検索したところ
あるわ、あるわ(笑)
Googleで『MP3 Free Download』と入れれば約 16,400,000 件も…
もちろん、これが全部落とせるわけじゃないだろ~けど…

英語なら理解出来る♪探しやすい♪落としやすい♪
前より曲がいっぱいある~♪とはしゃいでいたのですが
やはり、問題もあるようです。
■ちょっと違うとこクリックすると他のサイトにぶっ飛ばれて広告が出まくる。
■行ったあとは必ず数匹スパイが潜入してやがる。
ぶっ飛ばれるのはウィンド閉めまくればいいんだけど
2種類のアンチスパイウェアソフトの免疫で自衛してるはずなのに
必ずスパイ(クッキー)がいくつも来るのはちょっと…
自衛しててコレだから、してなかったらどぉ~なってることやら…。
そんなわけで…
ちゃんとアンチスパイウェアソフトやアンチウィルスソフトで自衛して
最悪、PC乗っ取られても対処出来る方にしかオススメはできませんd(゚ー゚*)
もし何かあっても私を訴えないでね?

腐るほどあった中で、曲も多くてぶっ飛ばれにくくDLしやすかったのがココ。

Mpeg-Search.com - Global Media Search Engine

The killersの“Somebody Told Me”と
A Perfect Circleの笑えるぐらいダークな“Imagine”が
Getできて非常にウレシイ♪
両方ともiTMSで買おうかと思ってたんだ♪
でも、さっき調べてみたら2曲ともなくなってた。ラッキーだったのか?私(笑)

もぉ、何だかよくわかんないけど、Free Downloadサイト運営している皆様
こぉ~ならないように、これからもガンバッテくださいね?





日曜日に初めて見たときは一瞬誰かわかんなかった。
オッシーも大好きジョニー・デップがMont Blancモデルやってるんですね♪
女物の方はジュリアン・ムーアみたい。
2人ともTOP以外の写真はナシ。もっとあってもいいのに…

神戸大丸の北側のお店に4枚ほど貼ってあるんですが
今日、ジーンズ取りに行ったついでに雨の中遠回りして見てきちゃった(。-_-。 )
あの店でMont Blancの時計でも買えばもらえるかなァ…
でも、ポスターのために30万なんてイヤすぎ(笑)

【業務連絡】
Cたろうさんへ
ジョニーを観るたび「あ、名倉だ」って言うのヤメて下さい。
そんなこと言うと、Cたろうさんのダイスキなデルピエロに落書きしちゃいますからね('ε'*)




あぁ、ヤヴァイ…
kyoちゃんちの完全パンクマニュアルのせいで
私の中の『オッシー熱』が再発しております(爆)

数年前、数々の逸話と語録で『オッシー旋風』を
巻き起こしたオッシーこと押尾学大先生。
お懐かしゅうございます…
今、何をなさっているのでしょうか…

つ~か、タレント名鑑、お洒落すぎ!!
ワザワザ伝説の
HARDCORE帽』の写真を選ぶなんて(>_<)

オッシーをご存知ない方のために『オッシー語録』の一部をご紹介。
 【伝説の押尾学語録】

 「俺はカート・コバーンの生まれかわりだ」
 「カートが生きていたら、俺に嫉妬しただろうか」
 「ニルバーナってナーヴァナのこと?前はよく聴いたけど、
  今は自分の音楽やってるからね・・・
  まあお疲れさま、あとは俺にまかせてよって感じ」
 「オアシスなんて、日本でいえばB'zみたいなもん」
 「世界に同じ人が2人存在するが俺はオアシスの生まれ代り
  かもしれない・・・・」
 ■え?オッシーってカートじゃなく稲葉さんだったの??
  
 「レッチリにレイジ・・オレの選ぶ音楽は最高にクールだ」
 「ブラーはカスの音楽。ゴリラズを聞くやつは人生終わり」
 ■ゴリラズも好きで、レッチリもレイジもライブ行った俺は?

 「いまの主流を否定したいという、それは常にあります」
 「好きな俳優はジョニー・デェップ」
 「やっぱり、ガンズだね。もう言葉で表せないくらい衝撃を受けた。
  ガンズ最高だぜ!!!!」
 「エミネム、ヤベエ。なんていうか、日本にはいないタイプ。
  LIVもそうなりたいね。エミネム最高」
 「ブリトニー・スピアーズ、エロい(笑)。
  でも、質はいいね。アメリカって凄いよね。ブリトニー最高、結婚しよう」
 ■ジョニーもガンズもエミネムもブリも主流じゃなかったんだ…

 「虎舞竜なら13章かかるところも、俺なら2小節だから」

 「アナハイムっていうとこなんですけど。オレンジカウンティーの。」
 「バッドフリージョンも聴いてますよ。」
 ■…ネタ?

 「俺、昔、東大受かったんですよ。
  でも日本の大学なんてウゼーと思って・・・」
 「サッカーをやっててヨーロッパにサッカー留学もしていたんだ」
 「宇梶さん、エンペラーっすよね~。おれはK連合の総長だったんすよ。
  後輩は渋谷・新宿・世田谷なんかに5~600人はいますね~。
  今でも街歩いてると見知らぬ不良から挨拶されますよ~。」
 ■…ネタ???

 「(ストーンズの「It's Only Rock'n Roll(But I Like It)」)
  タイトルダサすぎっすよね。悪いけど。大友康平かよ・・・
  俺なら「This Is Hardcore And It's Me」ぐらい言いますよ。
  そう言い切るだけの資格が、俺にはあるから。」
 「ヒーロー不在のこんな時代だから、俺への負担も自然とデカクなる」
 ■確かに、ハードコアなヒーローだね。うんうん。
ちょっとのつもりがずいぶん長くなっちゃった(笑)
これでもマダマダほんの一部にしか過ぎないのってスゴイでしょ?
W杯の辺もかなりスゴイですよ!是非是非!

押尾学

ちなみに、『押尾学との相性診断』は110点満点中、44点でした。




HAKOJIN占いとは…
箱人は性格を象徴するポーズと伝統色をもったアナタ自身の不思議な分身。
『動物占い』開発者による占いは、東洋のプロファイリング技術である「陰陽五行説」に
基づいて作られています。的中率バツグンの占いであなたの悩みを解決します!

ほぉ、ワタシ自身の不思議な分身…?
そぉ~言われちゃやらないわけにはいかんね(笑)
つ~わけで、さっそくやってみました。


はどはど組
 <基本性格>
 はどはど組のあなたは、感受性が強く、一見クールですが実は内面に
 情熱を秘めたハートフルな人です。喜怒哀楽が激しく好き嫌いも激しい
 のですが、それをあまり表に出さないタイプです。
 豊かな感性と強烈な個性を持ち、創造力や空想力に富んでいて、
 人とは違ったユニークな発想ができます。
 芸術的な才能もあり、感性を磨けばその分野で名をあげることができる
 でしょう。
 お金に対する執着心は無いのに不思議とお金には困らない得な性格。
 精神面がやや弱いので、ストレスを溜めないように注意しましょう。
 何事もこだわりすぎず、笑い飛ばすくらいの豪胆さを身につければ
 人間的な深みが増すでしょう。
 何か打ち込めるものに出会うとその才能を発揮しはばたいてゆけます。

 <恋愛傾向>
 感性で恋をするタイプですが、情熱的な心の奥とは裏腹に、客観的かつ
 クールに自分の恋を分析しようとします。
 心の繋がりを大切にし、嫌われまいと相手に気を遣いすぎる事も。

 <相性>
 そんなあなたの運気を向上させるのに最適な相手は「そよそよ組」。
 仕事のパートナーでも恋人でも結婚相手でも、二人が互いに
 持てる力を合わせて何かをすれば必ず成功します。
『はどはど』って何??
何故、燃え尽きたジョーのポーズ??

でも、なんか当たってる気がする…
強烈な個性を持ってるかはワカランけど、確かに普通ではない…
喜怒哀楽が激しく好き嫌いも激しい…
ストレスには極めて弱い…
なんやかんや妙に冷静に分析してる…

性格の偏った知り合いも数人占ってみたんですが、みんな当たってる感じでした。
姉御肌の人にはしっかりそ~ゆ~結果が…
けっこ~当たるのかも、この占い。

公式サイトよりexciteにあった方が詳しく書いてありました。
もしや、公式は本を買わせる為にあんまし書いてないのか?(笑)
期間限定らしいんでお早めに。

HAKOJIN占い(限定版)|Woman.excite:ウーマン・エキサイト




カーステレオでiPodを聴くために
FMトランスミッターを購入しました♪

アップルストアーでも売ってる
Griffin iTrip2にしようかと思って調べてみたら
これのソフトはMacでしか使えない
とかフザケタことぬかしてたんで
iRiver FMTM-101 FMトランスミッターにしました。

比較検討の結果、送料無料で15%還元のAmazonで注文。
今はサン電気とiRiverが提携してるみたいだけど
あからさまにiPodを意識したデザインがiRiverのセツナさを表してるみたいで…(笑)
ちなみに、上の丸いのは、ポータブルプレイヤーにくっつける吸盤です。

さて、問題の音…
そもそも、MP3とかデジタルで圧縮してあるもんがCDの音質に敵うわけがない。
しかも、それをFM電波で飛ばすわけだし…
ぶっちゃけ、そんなに期待はしてなかったんですが
一応、ちゃんと聴き比べてみましたd(゚ー゚*)

■静かな部屋のコンポ
思ったより低音が出てる感じ。
でも、音の広がらなさが懐かしのテープみたいで
常にかすかなノイズも入ってました…
静かな部屋でちゃんと聴くならケーブルでつないだ方がよさそう。

■職場のCDラジオ
これで聴くFMとあんまりかわらない感じ。
悪くないかも♪

■カーステレオ
思ったよりずっと音がイイ!
エンジン音でノイズが聞こえないってのもあると思うけど
音の広がりがなくもない。意外でした(笑)
電波の周波数は3つしかないけど
そんなロングドライブしないんでこれで十分かな♪
シガーアダプタも欲しいけどウチの車で使えるのかは不明。
しばらくは単四電池で行こうかなァ…

コツは、iPodの音量を7~8割ぐらいにしといて
後はステレオの方で調節すること。かな?
音量が小さいからってiPodの方を大きくしるぎると音割れちゃうみたい。
良いヘッドフォンとかケーブルで直接つないだ音には適わないけど
¥5,229(15%還元で実質¥4,479)レベルのFMトランスミッターとしては
そんなにノイズも入らなくてけっこ~悪くない感じでした♪




なぜか“ツィゴイネルワイゼン”と一緒に来ました。
もしかして、着物着てるお化けつながりで?(笑)

IZO

監督三池崇史。超豪華キャストの天誅アクション。
キャスト書ききれないからコチラでご覧下さい。
幕末に数々の幕府要人を暗殺、“人斬り以蔵”と恐れられた
岡田以蔵の魂が時を越えて現代のホームレスに宿る…。
Vシネじゃなく、普通にR-15。

…意外と普通だった。
一般の方々からしたらぜんぜん普通じゃないんだろうけど
もっと“殺し屋1”並みの変態グロ系かと思ってたよ…。
そら、劇場公開してるR-15じゃそんな無茶は出来ないか(’∀’;)

以下、ネタバレ。

正直、数回寝かけました。
ただ眠いときに観たってのもあるけど、なんつ~か…タルイ。
『人間とは…』なんて哲学的なセリフも
国家権力、欺瞞に満ちた民主主義、理不尽な社会への天誅ってのも
な~んか、取ってつけたよぉな陳腐でウスッペライ感じ。
『ウリ』であろうヴァイオレンスもただ斬って血が出るだけだし…
まぁ、超豪華キャストだから「次は誰?」ってのは楽しかったけど。
あと、あの東北弁(?)の狂言回しの歌はナンダ??
おじゃる丸”のウクレレ持ってる人みたいだぞ(笑)
う~ん、全体にもっと面白くできそうなのになぁ~

つ~か、あのラストは…
女優の格を上げてエグくなくした“牛頭”よね…
ハッキリ言って“牛頭”の方がスキです。翔さん出てるし? (…結局、それかよw)




Rolling Stone誌が発表した
'04年音楽アーティスト収入ランキングを見つけました。
 1. Prince
 2. Madonna
 3. Metallica
 4. Elton John
 5. Jimmy Buffett
 6. Rod Stewart
 7. Shania Twain
 8. Phil Collins
 9. Linkin Park
10. Simon and Garfunkel
つ~か、ふと気付いた
私、この中の誰の売り上げにも貢献していない。
11~50位ざーっと見てもぜんぜん!
36位のU2“How To Dismantle An Atomic Bomb ”ぐらいかな…

まぁ、大御所がツアーとかで大儲けしてるってことなんだろうけどさ(笑)




4月22日に“シークレットウィンドウ”のDVDが発売されるらしい。
ぃゃ、レンタルしてコピーするつもりだからいらないんだけど
コレクターズ・エディションの画像見てちとウケタ…
なんじゃこりゃ!
いくらなんでも、ここまでびっちりジョニーの写真ってのは…
確かに、こぉ~ゆ~映画だったよ。
ジョニー出ずっぱりで1人芝居みたいな感じだし。
でも、なんかさぁ…
ヨン様グッズと同じ臭いがすると思うのは私だけ?(苦笑)


そして、気になる点がもぉ~1つ…
ジョニーの目が青い
一番左のパッケージの写真、明らかに加工してあります(笑)
ほぼ同じ写真のポスターは普通に黒かったのに…何故…。
ちなみに、US版はコチラ
写真はイマイチ好きじゃないけど目の色は加工はしてない模様。

なんてビミョーでソコの浅い謎が多いDVDなんだ!
欲しくなってきたぜ、チクショウ(>_<)
今Amazonで予約すると20%offなんだそう…
でも、イラナイ!120%…ぃゃ、98%イラナイ!!




ピストルオペラ”なんかよりずっとイイ!!
とCたろうさん&chiering-ringさんのオススメ

ツィゴイネルワイゼン

内田百間原作の“サラサーテの盤”を、田中陽造が脚色し、
鈴木清順監督が独自の感性で解釈、映像化した名作。
1980年の日本アカデミー賞、ブルーリボン賞、
キネマ旬報賞、なんかを受賞。
当時はドーム型移動映画館『シネマ・プラセット』ってので
製作・上映されたらしい。

思ったより、ワケワカラナくもなく面白かった!
確かに、“ピストルオペラ”よりずっとイイかも。
原作・脚本がしっかりしてるってだけじゃなく、なにより役者の力量が違うな(^_^;)
原田芳雄って苦手なタイプだけど、あの役はあの人しか出来ない感じ…
でも、原田芳雄だけ賞取ってないらしい。そのまま過ぎたのか?(笑)
鎌倉のレトロなあやしい雰囲気もとてもステキ。

以下、ネタバレ。

あのオチ…って言うか、ラストシーン。
生と死の境界線の曖昧な感じ…
浜辺に置かれた花いっぱいの小船…
あれ?どっかで観たことが…?と思ったら
解説に『ジム・ジャームッシュにも影響をあたえた。』って書いてありました。
やっぱ、そぉ~だ!
私の愛する“デッドマン”のラストだ!!
“デッドマン”はインディアンのアニミズムからめて淡々としてるから
あんなアヤシイ艶かしさなんてないけど
ジム・ジャームッシュが鈴木清順の影響受けてるってのはわかるなぁ…
ちょっと感動。好きな映画の元ネタってわかるとちょっとウレシイ。
ってか、なんで“デッドマン”のDVD廃盤なのさ??('ε'*)

どぉでもいいけど…
DISCASもTSUTAYAも“ツィゴイネルワイゼン”を
『邦画:ホラーSF』に分類するのはどぉかしら??
まぁ、幽霊らしきものは出てくるし、麿赤兒だけで十分ホラーだけど(笑)
でも、SFは??空想科学は一体何処に??




この前記事にもしたゴンゾウがおしのびで来ていたカフェに行ってきました。
でも、例の『ゴンゾウのレアチーズムース』は期間限定だったらしくもぉ~なかった…
イイサ。イイサ。キットオイシクナカッタサ。ナカナイサ(TーT)

失意の中、マッタリ珈琲タイム。
そろそろ帰ろうと階段を下りながら
壁に貼ってあるたくさんのポスターを何気なく見ていたら
非常に気になるものを発見してしまいました…
まっさか~。ありえねぇ~よ~。
と思はいつつ、妙によく日本に出没するあの方のことだし…
そぉ~言えば、一昨年ぐらい関西のタウン誌とかにも出てたし…
まさか?一昨年の10月31日来たの?ギャロが?ココに?

少々興奮しながらお店のお姉さんに質問。

私   「あのギャロのサインってホンモノですか??」
店員 「だったらいんですけどねぇ…誰かが勝手に書いていったんです(笑)」
私   「…そですか。」
店員 「でも、ホンモノだと思って写メ撮っていくお客さんとかけっこ~いるんですよ!」

それは私のことですね('ε'*)フンダ

他にも板尾創路のサインなんかもありました。
ギャロならギャロのチラシの上だし、書きたくなる気持ちもわからんでもないけど
まったく関係ないポスター隅になんでまた板尾??
ぁぁ、コッチも写メってくればよかった…

その後、店を出てから「ウチラも偽サインを書こう!」と盛り上がり誰にするか検討。
私の第一候補はバネッサ・パラディ。
あえて、ジョニー・デップとは書きません(笑)
いつかコッソリ書きに行ってやる~!
あの店のポスターにVanessa Paradisって書いてあったウチラだと思ってね?




プレオーダーしてたGreen Dayのチケットが届きました♪
今回も城ホールのアリーナBブロック。
プレオーダーするといつもBブロックになるのなナゼ??
11月のSlipKnotんときはBブロックのくせにやたら遠くてイマイチ見えなかったけど
今回はどぉ~なんでしょう…早めに行けばもぉ~ちっとマシかな?
まぁ、カブリツキ並みにちゃんと見えなきゃ絶対ヤダ!!とか
そこまでの思い入れはないしそれなりに見えればイイけど(笑)
3月17日はパンク・キッズに負けないよう頑張ってきま~す♪♪
そだそだ、オープニング・アクトはSUGARCULTらしい。
コッチもけっこ~楽しみかも♪

今回はいつも一緒にライブ行く友達にフラれたんで
「洋楽のライブに行ってみたい!」って言ってた友達2人を引率することになりました。
1人はそんなに洋楽詳しくないけど“International Superhits!”持ってるし
マジックロックアウトにも一緒に行ったことある子だから多分、大丈夫。
問題は、もぉ~1人…
Green Dayのチケット取るけど一緒に行く?って聞いたら
「グリーンデイ?ハイロウズとウルフルズを足して2で割ったような外人バンド?」だって。
う~ん||(-_-;)||||||
これからちょっとづつ啓蒙せにゃならんねぇ…ファンの皆様に殺されないよぉに。
つ~か、彼女をBブロックになんて連れってホントに大丈夫なのか??
ライブは何が起きても自己責任
がモットーの私は勝手に暴れまわって護ってやれないし…
でも、ケガしたら誘った私の責任?う~ん…/(-_-)\コマッタ・・・。




予告のあまりのアヤシサに、そのうち観よう!
と思ってたらすっかり忘れてた…

ピストルオペラ

鈴木清順が約10年ぶりに監督した
豪華キャストでアーティスティックなアクションドラマ。
ピストルを「アタシのオトコ」と愛する
殺し屋組織のNo.3“野良猫”(江角マキコ)は
組織NO.1の“百眼”を殺すように依頼されるが…

これが『鈴木清順の世界』らしい。
鈴木清順の映画って初めて観たんですが
昔のアングラ劇団の舞台っぽいよぉ~な…
Don't Think, Feelな世界とでも言うんでしょうか(笑)
私、こぉ~ゆ~ワケワカンナイのもけっこ~キライじゃないんだけど
この全体に漂う「ナンダカナぁ…」感は…

ひたすら江角マキコの演技力の問題かも。
見た目も雰囲気も悪くないし浮いてるワケでもないんだけど
セリフまわしがなんとも言えず|||(-_-;)||||||キモチワルイ
他が舞台出身とかあやしい存在感!って俳優ばっかだったから余計にかな…
もぉ~ちっと舞台系の演技の出来る女優連れてくれば
ここまで「ナンダカナぁ…」にはならなかったと思うんだけど…
どぉなんでしょう…

Cたろうさんによると鈴木清順の“ツィゴイネルワイゼン”はもっとイイのだそう。
ってなわけで、さっそくDISCASの予約リストに入れときました。そのうち観よ~。




20年以上を経て「なめ猫」ブームが再来!? | Excite エキサイト


1980年代に巷で大ブームを巻き起こした
あの『なめ猫免許証』が食玩になって復活。

や、やべぇ…カワイイ…

『なめ猫』って私と同い年だったのね(笑)
ウチの大叔母がダイスキで全部名前言えたらしい。
「ぁぁ、動物虐待っぽく針金で固定された猫でしょ?」
って、ぐらいにしか思ってなかったのに
画像見ちゃったらもぉ~ダメだ…
カ、カワイイぞ、チクショウ!
氣志團猫ぉ~!(違)
この萌え方は『血』かしら??

なめ猫を知らない高校生にアンケートを取ったらダントツ人気だったデザインより
コテコテなカッコで無理矢理iBook持たされてる上の画像の方がグっときました?
この明らかに無理のある取って付けた感がタマラン(笑)

でも、やっぱ『なめ猫』と言えば、免許証。
なめ猫タバコ型チョコ・なめ猫免許証
『ハゲるまで有効』とか言ってるよ…
住所は『ハゲ』だの『ツルリ』だのって…
新しいののサイズはどのぐらいなんでしょ?
昔、交通違反して捕まったらコレを出す人が多くて
警察が怒ってたらしいよ♪

タバコチョコになめ猫グッズが付いてるのか、なめ猫グッズにダバコチョコが付いてるのか
オイラにゃ、もぉわからねぇよ…でも、見かけたら確実に買ってしまいそう(笑)




exciteブログがメンテナンスのため
明日、2月2日の00:00~10:00(10時間)停止するらしいので今日は早めに更新。

大変!寒がってる場合じゃない!!
“タイガー&ドラゴン”連ドラ化決定だって!!
もちろん、メンバーはスペシャルんときと同じ
主演・長瀬智也&岡田准一、
脚本・宮藤官九郎、
演出・金子文紀、プロデュース・磯山晶
4月に金曜ドラマ(22時~22時54分)らしい。

わーい♪わーい♪
まだ詳しいことは書いてなかったけど
イボリーこと尾美としのりも出るのかしら?
ぃゃ、出てもらわなきゃ困るな(笑)

3月9日に発売されるスペシャルドラマのDVDは、すでに約1万枚も予約がはいってて
番組ホームページには約1000件の続編希望の書き込みが殺到したらしい。
確かにすげぇ~面白かったけど、ダイスキな感じだったけど…
なんなんでしょう?この異常な盛り上がり方は(笑)

また公式サイトエキストラ募集してるみたいですよ♪

ところで…
中村七之助は警官殴って逮捕されちゃったけど
“真夜中の弥次さん喜多さん”はどぉ~なるのかしら?
つ~か、『七之助、逮捕』と聞いて、絶対クスリだ。と思ったのは私だけ?
(」゚□゚)」オーイ!!喜多さ~ん!リアルに戻っておいで~!!




ファンタジー好きのとあるお方のリクエストにより
やっとこさレンタルしてきました。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッター・シリーズ第3作目。
今回、監督はアルフォンソ・キュアロン。
3年生になったハリーとアズカバンの監獄を脱獄した
シリウス・ブラック(ゲーリー?)がど~の…というお話。
ぇ?説明が適当すぎ?でも、皆さんご存知でしょ??(笑)

以前もファンタジー好きのとあるお方に付き合って
1作目の“ハリー・ポッターと賢者の石”も
2作目の“ハリー・ポッターと秘密の部屋”もDVDで観たんですが、ど~もねぇ…
正直、2作目とか目死んでた(。-_-。 )
でも、3作目のこれは思ったより面白かったよ♪
ストーリー的にも映像的にもダークさと緊張感が増してて
前よりココロの黒い大人でも楽しめる感じ。
監督交代して正解だな。
でも、興行的には1番悪かったんだっけ?
1~2よかずっとイイと思いましたがねぇ…
ダーク過ぎてお子ちゃまウケしなかったんでしょうか?

愛するゲーリーの久々の大きなお仕事ってことで
ずいぶん前からチェックしまくってたもので
どんな格好してるとか、どんなシーンがあるとか、
タイトルになってる割にあんまし出てこないとか、
けっこ~詳しく知ってたんだけど…
あまりのアッサリした登場し方&去り方に拍子抜け。
あ~んな引っ張ったわりには軽いなぁ、ォィ。と
ちょっぴりトホホな気分になったのは私だけの秘密。

とは言え、やっぱゲーリーはステキね?
こら!そこ!「あれで?」とか言わない!!
このFlashみたいな動くポスター欲しいなぁ…
部屋に貼って吼え続けてるのを眺めた~い(笑)

引き続きシリウス・ブラック役はゲーリーで
4作目の“ハリーポッターと炎のゴブレット”は撮影中、
5作目の“ハリーポッタと不死鳥の騎士団”は出演交渉中らしい。
こぉなったら最後まで出て欲しいな。
ぁぁ、どんなに目が死んでも辛くても最後まで観てやるさ!!

そだそだ、“炎のゴブレット”は『妖女シスターズ』って役を
フランツ・フェルディナンドにオファーしてたけど断られたらしい。
原作読んでないんでどんな役かはさっぱりわかりませんが
『妖女シスターズ』ってからにはシザー・シスターズなんていかがかしら??





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。