上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画版“アキラ”久しぶりにフルで観ました。
でも、つい2~3ヶ月前にも夜中に放送してたような…
もしや、デジャブ?予知?キヨコ?!(何)

1988年のなのに今観ても古く感じないのは流石ですね。
阪神大震災被災者の私には
あの高速の落ち方は笑えないけど…
またマンガ読みたくなってきたなぁ~
明日でもあのデカイやつ全巻引っ張り出してこよ♪

そうそう、本屋行くたび気になってる“総天然色AKIRA”。
密かに欲しかったりするのですが、コレかなりビミョーな代物よね…

 かつて海外でのみ販売された幻のフルカラー版が新たに日本語訳され、
 色彩等を再調整し、“総天然色(フルカラー)AKIRA”(全6巻)として再発売!


確かに、一見カッコよさげだけど…
翻訳されたものをまた日本語に訳し直す意味はあるの??
海外版だから絵も全部左右反転させた左開きだし…
それなら普通の“AKIRA”を紙質よくしてカラーにした方がよくないか?(笑)
しかも、1冊3000円強。6冊で23,415円
完全に、大人になりきれてないモノズキなオトナがターゲット…ぃゃ、カモだな。
と言いつつ、心密かに欲しいおちゃめな私(。-_-。 )

ところで、実写版映画化の話はどぉ~なったのでしょう??
ピトフならステキなラジーにしてくれそう♪と期待してたのに(笑)
スポンサーサイト




なにやらオモロイ物を見付けました。
 amaztype
 サーチワードで指定した文字をAmazonで検索し、それをAmazonの
 商品画像サムネールを使ってタイポグラフィにしてます。
 Amazon 米国、日本、カナダ、イギリス対応となっています。
 (詳しくはコチラ blog.keitap.com: amaztype
まずはベタに『NIRVANA』など。他にもイロイロやってみましたが
長すぎるのはNGでAmazonにないのは『NOT FOUND』になるみたい。
「だからなんだ?」って感じがしないでもないけど
1つ1つの画像をクリックするとその作品の詳細が出てきてちょっと感動♪♪
日本人が作ったらしく漢字とカナカナがイケルところも面白いですな。

amaztype zeitgeistのArtist in Musicで2位、キンピカでかなりステキ★
コレはこんなちっちゃい画像じゃなく画面いっぱい動いてるのを是非ご覧下さい!




こんばんわ。
少々ヒドイ風邪を引いて寝込んでいたyukizoです。
しかも、中耳炎気味なのでここ数日ろくに音楽を聴いていません。
音楽ジャンキーのワタクシにはかなりの拷問でございます。
なのにそろそろ仕事しないとヤヴイらしい…まだフラフラすんだぞ(;_;)チクショウ

さてさて、寝込んでいる間に愛・地球博が始まったみたいですね。
私の脳内変換だけでなく、PCの変換一発目が『愛知急迫』なのがちょっと嬉しい(何)
正直、ゼンゼン行く気ないし、あんまし興味もないんですが…

自然ブっ壊して会場作った『自然の叡智』がテーマの万国博覧会
ツッコミどころ満載でタマランねd(゚ー゚*)

そら愛知万博中止の会だの
愛知万博の失敗を静かに見守るサイトだの出来るわなぁ(笑)

つ~か、藤井フミヤ・プロデュースの『大地の塔』ってど~よ…
確実に、岡本太郎の向こう張ってますよね??チェッカーズの分際で( ´_ゝ`)
日本では「変だ!変だ!!」と言われ続けてる『太陽の塔』
私的には可愛くイカれた感じがスゴイ好きなんだけどなぁ…

それにしても、なんでモリゾーとキッコロだったのでしょう?
アランジ・アロンゾは好きだけど、元はトトロ?イエティ?とにかくビミョー過ぎ!




これまた全米初登場第1位とか言ってる
リング”のハリウッド・リメイク第二段、“The Ring Two”。
2匹目のドジョウを狙って(?)監督は元祖“リング”の中田秀夫
今回は完全オリジナル・ストーリーらしい。

日本での公開は6月18日かららしいんですが
“The Ring Two”の日本公式サイトを見付けました。

リング2 / 日本公式サイト

この中の『MOTHER』と『SYMBOLS』がナカナカに…
“The Grudge”の『Do You Have A Grudge?』みたいなゲームではないけど
不気味でゴスな感じがちょっとステキ?
マリちゃんのサイトと近い匂いもがしないでもない?(笑)

私的には“らせん”のチープなピカレスクさがけっこ~好きだったりするんですが
こっちはハリウッド・リメイクはしないんですかね?
もし、リメイクする際は、また飯田譲治監督でお願いします。
話を広げすぎてステキに収拾付かなくしてくれるはず♪
>> 続きを読む

テーマ:ホラー - ジャンル:映画





EOS KissデジタルNのCMが非常にカワイイ。

“I was made for lovin' you”の替え歌を熱唱するちっこいKISSは
ハリウッドのオーディションで250名以上の中から選ばれたガキンチョなのだそう。
さすが、ハリウッド子役。みんなクソ生意気そうでヨロシイ(笑)
ぁぁ、私もちっちゃい頃にあのカッコしたかったなぁ…

キヤノン:EOS Kissデジタル スペシャルサイト / CM GALLERY

そ~言えば…
EOS Kissデジタルの最初のモデル出てすぐGetしたのに最近あんまし使ってないや。
春になってきたし、また写真撮りに行こうかな(ΦωΦ)




噂の『匠味十段』を食べました。

ウンチクはこちら。
 デミグラスソースは…
 じっくりいためた野菜を、トマト、天然醸造させたしょう油、赤ワインで
 じっくり煮込み、隠し味に金山寺味噌、西京味噌、もろみ味噌を加えた
 こだわりのソースです。
 ソースのかける量をお好みに合わせて調節してください。

 卵は…
 黄身が盛り上がり、濃厚な味の卵です。NON-GMO(遺伝子組み換え
 ではない)ポストハーベストフリー(収穫後に農薬を散布しない)の条件を
 満たした飼料原料(トウモロコシ)を使用。
 モスのスタッフが現地確認をした厳選のこだわり農場から、
 お店へお届けしています。

 ベーコンは…
 北海道道南地方の豚肉を使用したものです。
 肉本来の旨味を引き出すために、熟成期間を長くしました。
 お店で一つ一つご注文をいただいてから一枚づつ丁寧に焼きあげます。

 パティは…
 オーストラリア産、牧草飼育をしたビーフの赤身肉を使用します。
 にがり塩、粗挽き黒コショウで味付けをし、ジューシーに焼きあげます。

 バンズは…
 一つ一つ手ごねで作ります。歯切れのよさ、塩味が特徴です。
 甘みを抑えてビーフとの相性を向上させました。
旨かった。
1000円はダテじゃない(>_<)
パティはステーキ用の肉を使ってるってだけあって
普通のバーガーに入ってるのと比べ物にならないぐらいジューシー♪
デミグラスソースはちっと甘めだけど味噌がきいてて和風でGood。
バンズも裏面はカラっと焼けてて味も普通のとぜんぜん違う。
もぉ~ハンバーガー食べてる感じじゃなかったよ
豪華なクラブハウスサンドみたいな感じ。

でも、ハッキリ言って、めちゃ食いにくいです。
ビッグマックよかデカイかも(ビッグマックってあんま食べたことないけど…)。
ネコかぶったデートには向きませんね(笑)

ずっと気になってた『アボガド山葵』も2~3口くすねたましたが
食べ比べると、『十段』の方が素材がいい気がする…
モスのHPには同じって書いてあったけど…
これだけで食べれば『アボガド山葵』もすげぇ~美味しいんだろぉ~けど
120円しか変わらないのにけっこ~違う感じ(^_^;)

『匠味十段』、味もボリュームも雰囲気も1000円の価値はあると思いますよ♪
かなりお腹いっぱいになるからランチよりディナーにいいかも(笑)
夜の7時前ぐらいに行ったんですが、余裕でありました。
匠味シリーズ全体で限定30個らしいけど、そんなに出ないのかなぁ??




発表されて数日たってしまいましたが、そんな小さな事気にせずいきましょ(笑)
しかし、今年ももぉ~そんな季節なのですね…
 FUJI ROCK FESTIVAL'05
 Aqualung
 The Beach Boys
 Beck
 The Black Velvets
 The Bravery
 Cake
 The Coral
 クレイジーケンバンド
 Dinosaur Jr.
 Dresden Dolls
 Eddi Reader
 Fatboy Slim
 Foo Fighters
 The Go!Team
 Juliette & the Licks featuring Juliette Lewis
 Kaiser Chiefs
 The Longcut
 Los Lobos
 The Magic Numbers
 Mercury Rev
 The Music
 PEALOUT
 The Pogues
 くるり
 Sigur Ros
 SOIL&”PIMP “ SESSIONS
 Steel Pulse
 東京スカパラダイスオーケストラ
 Yonder Mountain String Band
 Your Song Is Good
毎年「行きたい!!」と騒ぎつつ、まだ一度も行けていないフジロック…
今年の目玉はThe Beach Boysなんですか?
ぃゃ、苗場でビーチと言われましても(笑)
Foo FightersとThe MusicとFatboy SlimとBeckが見たいな~
フーファイはマジックロックアウトで死にそうになったけど、また見たい!
おっと、ケンさんも忘れちゃイケナイ。 屋外でケンさんってのもステキかも?
ん~でも、これで苗場まで行くのはちょっと…

 SUMMER SONIC'05
 OASIS
 NINE INCH NAILS
 SLIPKNOT
 WEEZER
 THE BLACK CROWES
 ALEXISONFIRE
 THE ARCADE FIRE
 BOY
 THE DEPARTURE
 HAL
 HIM
 IAN BROWN
 KASABIAN
 THE LA’S
 LITTLE BARRIE
 THE LITTLE FLAMES
 LOUIS XIV
 ME FIRST AND THE GIMME GIMMES
 MEW
 ROOSTER
 THE ROOTS
 THE TEARS
 TEENAGE FANCLUB
 TV ON THE RADIO
 YELLOWCARD
今年はサマソニの方がゼンゼンいいじゃん♪
OASIS、NINE INCH NAILS、SLIPKNOT、WEEZER、THE BLACK CROWES…
この辺全部見なきゃだし、去年見損ねたKASABIANも外せない!
他にもTEENAGE FANCLUBとYELLOWCARDも見ておきたいし。
こりゃ、今年もサマソニ行き決定ですな。
今年こそ早めにチケット買ってTシャツ貰おうかしら(ΦωΦ)




GreenDayのライブに行ってきました♪

今回はライブ初心者2人を引率することになっていたので
大阪城ホールだけど、アリーナBブロックなんて大丈夫か?と
ちょっと心配してたのですが、ぜんぜん前の方じゃなかった…
前半分がAブロック、後ろ半分がBブロックだって。なんて雑な区切りだよ(笑)
まぁ、好きに場所選べたのはコッチとしてはありがたかったけど…

友達の仕事の都合でちょっと遅くなって、6時半前に大阪城ホールに到着。
オープニングアクトのSugarCultも見たかったから
さっさと荷物預けて会場に入ろうと思ったのに長蛇の列
クロークに荷物渡すだけで30分もかかるのってど~よ??
寝不足のワタクシはこの時点でかなりキレ気味…
やっと、会場は入れると思ったら、今度はボディーチェックの行列…
こんなサバキの悪いライブ初めてだわ|||(-_-;)||||||

やっと会場入れたのが、開演時間の7時ちょい過ぎ。
Bブロックの前の方には規制がかかってたので、仕方なくちょっと後ろに入ることに…
5分ぐらいしてSugarCult登場。
POPでキャッチーで楽しい感じでゼンゼン悪くないんだけど
半分で飽きました。ゴメンナサイ。
だってだって、平和すぎるんですもの!一般の女子供も大丈夫なライブなんて…
周りに妙にSugarCultファンの女の子が多かったせいもあるかな(笑)

SugarCultのライブは30分ぐらいで終了。
さて、ここからが勝負!
さりげな~く元いたブロックを出て、トイレから帰ってきたフリをして前のブロックに移動♪
そして、既にけっこ~ギュウギュウな中の方へ…
モチロン、演奏が始まったら速攻で跳ねながら移動して前の柵を握る為d(゚ー゚*)
引率の先生は裏技も教えなきゃイケナイから大変です。

GreenDayが出てくるまで20分ぐらい、その間にかかってる曲がオモシロかった…
“We Will Rock You”とか“I Fought The Law”とかは納得だけど、
ゴリエの曲って(笑)
極めつけは、“YMCA”。 会場中、踊る踊る!!
変な着ぐるみは出てくるわ、ちょっとズルイぐらい盛り上がってきたところで
爆発と共にGreenDay登場。


実は、ワタクシ…
数年前、Marilyn MansonとThe OffspringとGreenDayが同時期に来日して
単独公演が同じ月の同じ場所であったとき、迷わずマリちゃんとオフスプを選びました。
別にGreenDayがキライってわけじゃなかったのよ。
ただ、マリちゃんとオフスプの方が好きだっただけで…
でも、今回で何故オフスプは落ち目でGreenDayが勝ち残ったか理由がわかった…

悔しいけど、めちゃくちゃ楽しい

ビリー・ジョー客イジリ上手すぎ。
客を煽るのも、声ださせるのも、歌わせるのも、アザトイぐらい上手い。
「ギターイケルヤツ?」とか言ってステージに客上げて演奏させて、ギター上げちゃうし…
“We Are The Champions”とか歌わされたら盛り上がらないわけないじゃん…
そして、クドイ。
何度、コレで終わりだと思ったか…
けっこ~長く本編やってたのに、またすぐ出て来るわ…アンコールも長いわ…。
なんだよ、そのサービス精神(^_^;)
オフスプに比べて歌も演奏も上手いしな…こりゃ勝ち残るわ(笑)

パンク系のライブと言うよりも、ひたすら楽しいロック・ショーって感じでした。
悪く言えば、ベタでアザトクてクドイのに…
めちゃくちゃ叫んで、歌って、暴れて、だくだくに汗かいて、妙にハッピーな気分。
チクショウ!楽しかったよぉ!。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!




やっとiPodケースを購入。

去年の8月にiPod買ったときは、まだロクなG4のケースがなかったから
イイのが出たら買お~。と、テキトーなビニールポーチに入れてのですが
さすがに、それもヨレヨレで可愛そ~な感じになってきたので
ちゃんとしたケースを買ってみました♪

ホントはシンプルなシリコンケース買いに行ったんだけど
「1000円しか違わないならペラペラなのよりコッチの方がイイよ!」
と、友達からのビミョーに無責任なプッシュもありコレに決定。

表と裏はウェットスーツみたいなプニプニした生地で
横は伸縮性のあるゴムみたいな、これまたプニプニした生地。
色は上の写真より薄くてグレーとカーキーの間のような感じ。
クリックホイールのところだけ穴が開いていて操作性もなかなか。
ちょっと入れにくいけど、Dockコネクタもこのまま使用可能。
難点は、HOLDするのにマジックテープ剥がさなきゃいけないのと
iPodが2回りぐらい大きくなったことかな…
とは言え、現時点で、機能的には特に問題ないし
雑に鞄に放り込んでも大丈夫そうなところがけっこ~気に入ってます♪




モスバーガーが1000円の『匠味十段』を発売するらしい。

 卵、ベーコン、野菜など10種類の素材を重ねることと最高段位をかけて
 『十段』と命名。高さ10センチ、重さ368グラムというボリューム。
 卵は、指定養鶏農家で遺伝子組み換えでないトウモロコシを食べ、
 徹底した衛生管理がされた鶏のものを使用。
 また、ベーコンも北海道産の豚肉をじっくりと熟成させたものを使うなど
 こだわり抜いた素材を使ったのが特徴。
 ソースにはみそとしょうゆを使い、日本人好みの味に仕立てた。
重ねりゃイイってもんじゃない気もするけど…
やっぱ、食いてぇ…ジュルル(*´ρ`*)

もはや、ファストフードではないな(笑)

ウチの近くのモスでは扱っていないので、どの『匠味』も食べたことがありません。
『匠味アボガド山葵』(¥880)めちゃ食いたのに…
『匠味十段』は、緑色の看板の『緑モス』で午後2時から10個限定で販売するらしい。
つ~か、その『緑モス』とは一体何処にあるのでしょう?見た事ないぞ??
さっそく、調べてみるか。

MOS BURGER

【追記】
『緑モス』は意外と近くにあることが判明。 よし、近いうちに行こ♪




Excite エキサイト : <スギ花粉>大量乱舞、山火事と消防車出動

12日午前10時15分ごろ、群馬県桐生市広沢町の住民から、
「山から煙が上っている。山火事が起きたみたいです」と桐生広域消防本部に
119番があった。消防車1台が出動し、消防署員3人が同県太田市との境界付近の
山腹周辺を丹念に調べたが、火事の形跡は発見できなかった。
一帯は杉林で、花粉を抱えて赤茶色に染まったように見え、署員は風が強く吹いた時に
花粉が黄色い煙状になってあちらこちらから大量に舞っているのを何度も目撃した。

同消防本部によると、12日午前の桐生市付近の平均風速は約10メートルあり、
「通報は花粉の飛散を山火事と誤認したのだろう」と結論づけて、一件落着した。


こんな状態だったんでしょうか?
あぁ~、見てるだけで目がかゆくなってきた(*_*)

やっぱ、今年の花粉はハンパジャナイっすね。
私、鼻水じゃなく呼吸器に来ちゃうからよけいツライっす。
もぉ~空気清浄機付いてる部屋から出たくないっすよ。マスク嫌いだし…

ところで…
このニュースを聞いて“天城越え”を思い出したのは私だけ??
さあ!この際みんなで歌ってしまいましょう!(壊)
天城越え (MIDI歌声喫茶)




4月2日から公開の“真夜中の弥次さん喜多さん”の着うたをGetしました♪

“ヒゲのおいらん” と
“MIDNIGHT YAJI×KITA ~ I Wanna Be Your FUCK ~”

“ヒゲのおいらん”最高です。
「お~い、お~い、おい、おい、おいらんだ~♪
 おいらおいらんヒゲそらん~♪」 と、歌詞もかなりステキ。
映画公開の1日前にこんなんも発売されるらしい…
真夜中の弥次さん喜多さんでおなじみヒゲのおいらん
本編に登場する超売れっ子歌手“ヒゲのおいらん”のPVや
映画の裏映像など収録。 ですって。
しかも、エイプリルフールに発売ってのがステキ過ぎ!
誰か、コレと“今夜で店じまい”セットでプレゼントしてくれたら
(*´3`*)ちゅ~してあげる。

“MIDNIGHT YAJI×KITA ~ I Wanna Be Your FUCK ~”
サブタイトルからして直球にヤバヤバなこの曲は、エンディングテーマらしい。
でも、絶叫してて何言ってるかさっぱりワカラン。
かろうじで聞き取れるのは最後の「I Wanna Be~ Your FUCK~♪」ぐらい…
え?十分だって?(笑)

ちなみに、この2曲はモバイルサイトのTSUTAYA onlineにある
着メロんとこの企画『宮藤官九郎スペシャル』から取ってきました。
他にも“木更津キャッツアイ”“I.W.G.P”などなど、まさに『宮藤官九郎スペシャル』。
ドラマ系の着メロはけっこ~持ってるけど、全曲そろってるグループ魂と
“真夜中の弥次さん喜多さん”の着うた&着メロの先行配信は嬉しい(。-_-。 )

考えてみれば、いつもマナーモードにしてるから着メロなんて必要ないんだよなぁ…
そのくせ、しょっちゅ~変な曲DLしてるけど…
いいんだ、いいんだ、すべては自己満足さ!('ε'*)




岩合光昭が30年以上をかけて撮影してきた
ネコ写真をストーリー仕立てにしてまとめた作品集、
“ちょっとネコぼけ”が近いうちに発売されるらしいんですが
この写真集のカバーを決める投票が17日までおこなわれてるみたいです。

岩合光昭写真集「ちょっとネコぼけ」ブックカバーオーディション

『ねこ1~4』のなかで、私はこの子に投票しました。
ハナちょうちんがタマラン!
でも、『ねこ2』のアリエナイ寝相の子も捨てがたい…

数年前、大阪でやってた『岩合光昭写真展』でホンノモの岩合光昭を見ました。
サイン会やってるなんてゼンゼン知らなかったからけっこ~嬉しかった♪
めちゃ並んでてサインもらえなかったのがちょっと心残り…

ホントはね、岩合光昭の写真はネコよりホッキョクグマとかの方がスキ。
でも、この写真集も買ってしまいそうだわ(。-_-。 )
投票したこの子がカバーだったらちょっと嬉しいし。

そぉ~言えば…
キャパの“ちょっとピンぼけ”途中まで読んで放置したままだ… ぁぁ、またハヤニエ…
よし、今年の目標決めたぞ!

読みかけの本をハヤニエにしない。

テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌





自分の葬儀でかけたい曲は?ヨーロッパで調査発表 | Excite エキサイト

4万5千人を超えるヨーロッパ全土の音楽ファンが投票した『自分の葬儀でかけたい曲』

イギリスでは…
 1位 “Angel”  Robbie Williams
 2位 “My Way”  Frank Sinatra
 3位 “Always Look on the Bright Side of Life”
1位の“Angel”はイギリス人のほとんどが自分の葬式でかけたい曲だと答えたらしい。
2位はシナトラの“My Way”なんですね。シドのヴァージョンもいいと思うのですが(笑)
3位の“Always Look on the Bright Side of Life”はモンティ・パイソンの曲。
実にイギリスらしくてステキです♪
じっくり聴きたい方はコチラをど~ぞ。lyric&DLあり。
Always Look on the Bright Side of Life (from Monty Python)


他のヨーロッパの国では…
 1位 “The Show Must Go On”  Queen
 2位 “天国への階段”  Led Zeppelin
 3位 “地獄のハイウェイ”  AC/DC
あはは、どれもベタでイイ♪♪
この直球さ、ロビーなんかより成仏できそう(笑)
私の葬式も“The Show Must Go On”がいいなぁ~
寺でお焼香しながら聞く“The Show Must Go On”は最高ですよ、きっとd(゚ー゚*)




昨夜も“タモリ倶楽部”で和みつつ、「さぁ、更新しましょ。」と思ったら
突然のメンテナンスでブログにアクセスできませんでした。
exciteさん、メンテはありがたいですけど前もって言ってくださいよ('ε'*)


さてさて…
神秘的な愛らしいルックスで数年前ブームになったクリオネ。
トリビアのネタにもなってたのでご存知の方は多いと思いますが
奴らの食事風景は非常に恐ろしいのです…

初めてコレを観たのは“今日の出来事”のキャスターが桜井さんだった頃…
オヤジなのに妙に色気のある水中カメラマンのナカムラさんに
桜井さんがクネクネしていた流氷特集でのこと。
あの時は、あまりに衝撃に我が家のリビングは凍りつきましたよ(笑)

で、そのシーンだけエンドレスのGifアニメを発見!


恐怖の捕食シーンがまた見れて嬉しい♪
でも、動きが早すぎてあんまし情緒(?)がないですね。
そぉ~っと近寄って一気に襲うメリハリが欲しいところ…
(動きすぎて鬱陶しい場合は【ESC】で止めちゃって下さい。)

クリオネの和名は『ハダカカメガイ』で
学名は『クリオネ・リマキナ(ナメクジに似た海の女神)』なんですって。
両方ともイヤな名前だけど、捕食シーン見ると妙に納得しちゃうよぉな(笑)


つ~か…
コレ見て『みっひーちゃん』を思い出しました。

西原理恵子がrockin'onで連載していた
愛くるしいキャラクター『みっひーちゃん』。
普段は口が『×』なのですが、
獲物に襲い掛かるときこぉ~なります。
非常に愛くるしいです
みっひーちゃんもクリオネの親戚だったのですね♪
ってことは、ミッ○ィーちゃんも???






やっとこさブログのタイトルをつけリニューアルした
一発目がこんなネタってのもなんですが(笑)

鳥肌実オフィシャルサイトもリニューアルしたそうです。
前のは見た事なかったんだけど…これはちょっと…。
自己責任でご覧下さい。

++鳥肌実オフィシャルホームページ++

…。
しょっぱなからヤバすぎなので
お姉さんはコメントを差し控えさせていただきます。

そ~言えば以前、ヴィレッジ・ヴァンガードで
「何が哀しくて鳥肌の○○○なんて見なきゃなんねぇ~んだよ…とほほ。」
と言いながら、熱心に写真集を立ち読みしたことがあったような…ぁぁ、頭痛が。
頭痛がしたい方は『鳥肌実』でGoogleの画像検索してみるとイイかも…

オフィシャルサイトでお買い物するとサイン入り生写真がもらえるそうです。
本人御用達店にてオーダーメイドの逸品って靴下が非常にステキでした。
鳥肌実と篠井英介とミッチーの見分けが付かなくなってきている今日この頃…
鳥肌中将恐るべし。




ブログを始めて約10ヶ月、ついにタイトルをつけました!
2004年 05月 18日になんとなくブログを始めたものの
いいタイトルが思い浮かばず、そのうち変えよ~と適当につけた
暫定的な仮タイトル『yukizo's blog』のままここまできてしまいました…

「もぉ~定着してんだから、変えなくていいんじゃないの?」

と、ある常連の方にも言われましたが
やっぱさ、春だしさ…
なんか変えたいじゃん?せめて1年たつ前に…(笑)

えっと、タイトルの『who cares?』とは
「関係ないでしょ?」という意味でございます。
『who cares? forget it! why me?』にしたかったんですが
ちょっと長すぎるかな?と『who cares?』一言にいたしました。
この3つはピーナッツのサリーの哲学。
「関係ないでしょ?ほっといて!どうしてこの私が?」
このRockin’なまでの自己中さステキでしょ?(笑)

と言うわけで、こんなマニアック・ブログではございますが
これからもヨロシクお願い申し上げます。




ジム・ジャームッシュが18年に渡って撮りためてきた
コーヒーとタバコをテーマにした短編映画“コーヒー&シガレッツ”。
この時点で劇場行き決定。って感じですが
11本のショート・フィルムに登場するキャストがまた…
スティーブ・ブシェミ、ロベルト・ベニーニ、イギーポップなどなど総勢24名。
しかも、第3話目の“カリフォルニアのどこかで”なんて
カンヌ映画祭短編部門のパルム・ドール受賞しちゃってるはず…
4月にテアトル系で公開とのこと。こりゃ観とかなきゃイケナイでしょ♪

この映画の公開に合わせてか、DVD-BOXが発売されるみたいです。

ジム・ジャームッシュ作品集 DVD-BOX 1989-1999

“ミステリートレイン”('89)
“ナイト・オン・ザ・プラネット”('91)
“デッドマン”('95)
“ゴースト・ドッグ”('99)   の4作品収録。
特典映像、特製ケース入りフォト・ポストカードつき。

ついに“デッドマン”のDVDが!欲しい、欲しすぎる!

でも、「欲しい欲しい」と騒いでるわりに
“ゴースト・ドッグ”なんてまるっきり観てないし…
“ミステリートレイン”は昔観た気がするけど、あんまし覚えてないし…
“ナイト・オン・ザ・プラネット”は『朝のリレー』みたいでよかったけど…ウィノナだし(何)

やばいなぁ、買っちゃう前にもぉ一回全部レンタルしよかな(笑)
つ~か、廉価版じゃなくていいから“デッドマン”だけで再販してくれませんかね?




先日の記事にも書いた、『死ぬまでに1度は飲みたい酒』アブサン。
ついにGETいたしましたよ♪

1915年にフランス政府が製造・販売を全面禁止したのを最後に
“幻の酒”となってしまった『ABSINTHE』。
ニガヨモギの成分で大麻と同じような作用があると言われているツヨンを
10ppm以下に抑えればOKというEC基準で数年前から復活していたのだそう。
それまでにあったのは、密造品か代用品のペルーノぐらいだったらしいけど
今では楽天でまで売られてるんですって… ハヤクイッテヨ!('ε'*)

で、どうせ買うなら代用品やEC基準ヘタレ・アブサンなんてイヤじゃないですか?(笑)
いろいろ調べた結果、チェコアブサン ストロングってのが欲しかったんだけど
何処も売り切れ…みんな考えることは同じなのね。
他に気合の入ったのないかなぁ~と探したところ、コレにたどり着きました。

ヴェルサント・ラ・ブランシュ
 19世紀の芸術コミュニティに絶賛されたアブサンの復活を目指し、
 レシピとリキュールに関する書物を参照にしながら造ったメーカーです。
 このアブサンは、スイスのレシピにより復活した、アブサンがまだ緑色の飲み物ではなく
 ジンのような透明のスピリッツだった頃のアブサンです。
 ニガヨモギをメインに20種類の薬草が使われ、色素、香料、砂糖を一切使用していない
 言わば、100%ナチュラルのアブサン。

緑じゃないのは残念だけど、無添加でツヨンちゃんは30ppm over。素晴らしい?


さっそく飲んでみました♪左がストレート。右が水割り。

まずはストレート。
アルコール度数57%なはずだけど
妙に甘くてスパイシーであんまり度数を感じません。
砂糖入ってないのにこの甘さは甘草?
そして、後口の悪いミント味…
この味知ってるぞ、なんだっけ??

軽く水割り。
見事に白濁。化学反応だ!なんかウレシイ(笑)
さっきより変な味か薄まって飲みやすくなりました。

ハッキリ言って、変なお味。
コレと似てる味わかった、マウス・ウォッシュだ|||(-_-;)||||||

ランボーもロートレックもゴッホもこんな変な味の物が好きだったのか…
と、ちょっぴり感慨にひたりつつ、一応、正しい飲み方もしてみました。

氷とアブサンの入ったグラスに
スプーンを置き、角砂糖の上から水を注ぐ。
(穴あきスプーンがないので普通ので代用。)

おいしいじゃん!
この変な味に慣れたってのもあるかもしれないけど
さっきより変なクセが減ってる!
これならみんなが中毒になったってのも少しは…
正直、酒自体の味としては日本酒や焼酎の方が
ゼンゼン上だと思うけど(笑)

さて、酔い心地ですが…
そんなに大量に飲んでないんで、耳は切りたくなりませんでしたd(゚ー゚*)
でも、普通のアルコールで酔ったときとはちょっと違う感覚はあったような…
とりあえず、ヤル気がなくなりました。なんだか退廃的な気分(ぇ?元々?)
これがプレシーボ効果かどうかはご自分でお確かめ下さいませ?




某魚介類一家が踊り狂うビデオや
某大統領が背中に隠し持っている画像は確かに秀作だった。
他にもダイスキなのいっぱいあったけど、さすがにもぉ~お腹いっぱい。
なのに、世界にはまだまだ飽きてない人がいるみたいですね…

Excite エキサイト : コンピュータニュース 世界に広がる、『iPod』広告のパロディー

フォトショップでシルエット画像を作る方法を詳しく教えてくれるサイトとか…
スナップ写真を『iPod』広告風画像に加工する新サービスとか…

自分がiPodの広告になれたら面白いかもしれないけど、イマサラなぁ(笑)
と、言いつつコレには惹かれた…
ヤベェ、ちょっとカワイイ…
ペットの画像を加工してくれってリクエストが多いってのはわかる気がする。
でも、よぉ~く見るとイヤフォンが耳に入ってないぞ(笑)

いろんなアーティストを『iPod Special Edition』にしてあるページも。
New Apple Signature iPods
ハッキリ言ってどれもビミョーです。iPod風ならイイってもんじゃないだろ…




DISCASが珍しく予約リストNo.1から送ってくれました。

茶の味

カンヌ国際映画祭のオープニング作品として
上映され海外メディアから絶賛された
石井克人監督の超話題作。
それぞれが心に抱えているそのモヤモヤが
時間と少しのキッカケに出会って晴れて行く…
コネタな笑い満載でちょっとシュールなお話。

なんか、和むなぁ~
映像もキレイだし、みんなどこか変態でいいなぁ~
でも、淡々とゆる~く143分もあるから
時間と体力に余裕あるときに浸りながら観た方がいいかも。
今日はダルイから早く寝よう。って日にはあんまし向かないかもしれない…
つ~わけで、また休日の昼間にでも観よ。

以下、コネタバレ含みます。

石井克人物常連の我衆院達也、今回もステキでした?
本人も言ってたけど、動きが“鮫肌男と桃尻女”の山田くんの30年後みたい(笑)
ぃゃぁ、“山よ”の踊りもカッコヨカッタっす。
でも、一番気に入ったのは、「なんでアナタは三角定規なのっ♪」。
私も冷たい声で「三角定規だから」と答えた~い。
キャストが妙に豪華で一瞬いろんな人が出てました。
草ナギ剛(ナギって漢字出ないぞ…)なんてエンドロールに名前なかったし(笑)
また探してみるのも面白いかも。
  【追記】
  草ナギ剛の名前はエンドロールの後ろの方でこっそり出ていたそうです。

そうそう…
子供の頃の浅野忠信をストーカーしてた幽霊ヤクザが
『金持ち兄弟』の兄でちょっとウケた☆
最近、キリン・ファイア・ゴールドラッシュのCMがかなりお気に入り。
このシュールさダイスキ!タマラン!と思ったら、このCMも石井克人なのね(笑)
チクショウ、またヤラレタゼ!

テーマ:オススメの映画 - ジャンル:映画





禁制の酒、アブサン正式解禁=19世紀から欧州で大流行-スイス

中毒性があるとして、発祥の地スイスで約1世紀にわたり禁止されていた
蒸留酒「アブサン」が1日、正式に解禁された。
19世紀から20世紀初頭にかけてフランスを中心に欧州で大流行し、
ランボー、ボードレール、ゴッホら詩人、画家のインスピレーションの源になったとも
いわれるが、幻覚症状を起こすなどとして、各国で非合法化された。
しかし近年「科学的に見て問題ない」と結論付けられ、再び市場に出ることになった。


なんですと!?アブサン解禁ですと!?
『死ぬまでに1度は飲みたい酒No.1』
アブサンが解禁となりゃスイスに行くしかない!
こぉ~なったら、ついでにオランダのコーヒーショップにも行ってやる!!

などとワケワカラナイ興奮しながら検索したら出るわ出るわ…
なんだよ、アブサンって日本で普通に売ってるんじゃん(笑)
楽天にまで売ってるなんて、ちょっと興醒めだわ('ε'*)

と言いつつ、値段も3000~4000円だし1本買ってみようかな…
そんなわけで…
アブサン・パーティーしたい人、緊急募集!
でも、耳は切り落とさないようおねがいします。後で掃除が大変そう。




27日におこなわれた第77回米アカデミー賞授賞式。
クリス・ロックを司会にしてワザワザ数秒送れ放送するなんて
話題作りまでしてたのに、視聴率イマイチだったらしいですが
主要部門はこんな感じでした。
 ■作品賞  ミリオンダラー・ベイビー

 ■監督賞  クリント・イーストウッド
         “ミリオンダラー・ベイビー”

 ■主演男優賞  ジェイミー・フォックス “レイ”

 ■主演女優賞  ヒラリー・スワンク “ミリオンダラー・ベイビー”

 ■助演男優賞  モーガン・フリーマン “ミリオンダラー・ベイビー”

 ■助演女優賞  ケイト・ブランシェット “アビエイター”
ここまで“ミリオンダラー・ベイビー”だったのは、意外でした。
ヒラリー・スワンクがまたしても主演女優賞とは…
“ビバヒル”のスティーブの彼女がこんなになるなんて(’∀’;)
主演男優賞は無難でしたね(笑)
プロモーション来日キャンセルしてまで出席したデカプリはお気の毒ですが
オスカーなんて欲しくない!と悪態ついてたジョニーが選ばれなくて良かった良かった?
しかし、あの服はどぉ~よ… 
口の悪いお方に『シャネルズ』とまで言われてたぞ(笑)


この前日に発表された第25回ゴールデン・ラズベリー賞。
密かに、オスカーの行方より気になったりするんですが
主要部門はこんな感じでした。
 ■最悪映画賞  キャットウーマン

 ■最悪監督賞  ピトフ “キャットウーマン”

 ■最悪主演男優賞  ジョージ・W・ブッシュ “華氏911”

 ■最悪主演女優賞  ハル・ベリー “キャットウーマン”

 ■最悪助演男優賞  ラムズフェルド国防長官 “華氏911”

 ■最悪助演女優賞  ブリトニー・スピアーズ “華氏911”

 ■最悪スクリーン・カップル賞
 ジョージ・W・ブッシュ&コンドリーザ・ライス
 もしくは彼の「ペットの山羊」 “華氏911”

 ■最悪リメイク・続編賞  スクービー・ドゥー2/モンスターパニック

 ■最悪脚本賞  “キャットウーマン”
“キャットウーマン” と“華氏911”が総なめですね♪
でも、ブッシュのアレが演技ならオスカーものだと思うのですが、どぉ~でしょう?(゚ー゚*)

今回のラジーは一味違います。
なんと、最悪主演女優賞のハル・ベリーが授賞式に来ちゃったんだそう。
最悪主演女優が来るなんて前代未聞じゃない?
なんかスゲェ~ぞ、ハル・ベリー♪
コチラで授賞式のスピーチが見れますよ♪
クスリやってる?ってぐらいのテンションで
「取りあげようとしたって無駄よ、私の名前が入ってるんだから!」
なんて叫ぶキャットウーマンにちょっと好感を持ってしまいました(笑)





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。