上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20世紀初頭にオーストリアで活躍したウイーン世紀末―表現主義の画家。
基本的にこの辺好き♪
本物はクリムト展に来てた“抱擁”しか見た事ないけど
通に言わせると、
「結婚してシーレ特有の神経質さが無くなってしまった。」らしい。
私的にはこっちも嫌いじゃないけどなぁ…

モデルのヴァリー・ノイツィルって
顔も似てるのかと思ったらぜんぜん違うのね(^_^ ;)
TVでやってたシーレの特集で初めて知ったよ。
彼女の顔も自分の顔を書いてたのかぁ…
さすが、“自画像の画家”。
孤独を共有することでつながってる関係…
ぃゃ~ん、変態ちっく(。-_-。 )

シーレと言えば…
この前、本屋で画集を立ち読みしてたら
後ろを通りかかったお兄さんに
「ぇ?」って顔で一瞬覗かれてしまいました…。
そうね…確かに、知らない人が見たらポルノね(笑)
たしかコレだったはず…





おはようございます。毎度コメントありがとうです。私はアートは?系の人だけど、エゴン・シーレとかジョージア・オキーフがエロなのは知っている(笑)
【2004/06/19 08:36】 URL | sonicDM #79D/WHSg[ 編集]
完全にエロですよね(笑)
確かに、開いてたページのもけっこ~スゴイのだったけど…
でも、あの覗かれ方はちょっとなぁ┐(´ー`;)┌フゥ
【2004/06/19 19:51】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
シーレはエロじゃありません!
なハズ。。。
というかね。。生みるとほんとぜんぜん
エロさ際立たないとゆーか。。
とても痛々しかった。。
そして惚れた(死
【2004/06/25 02:49】 URL | ミサオ #79D/WHSg[ 編集]
ウム…
でも、知らない人がチラっとみたら…ねぇ…
痛々しい美青年…たまらんネ(。-_-。 )
【2004/06/25 03:50】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。