上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





久々に妖怪の本が読みたくなったので、
我が家にあるはずの“妖怪草紙”を大捜索。
しかし、いくら探しても見付かりませんでした。
数年前引っ越してから見付からない本とかけっこ~あるのよねぇ…
おかしい…
これは神隠しか…???

そんな訳で、水木しげるの“図説日本妖怪大全”買ってしまいました。
水木しげるの解説と精密な挿絵で425の妖怪が載ってます。
もぉ、百鬼夜行…ぃゃ、四百鬼夜行状態!!
妖怪の図鑑ってよくあるけど、この本が他のと大きく違うのは
水木しげる本人の体験談が書いてあるところかも。
あの方は普通にアッチの世界の住人なんじゃないか…と(笑)

妖怪ってさぁ、だいたい3パターンぐらいに分かれるよね…
・元の姿や妖怪になった経緯がわかってる妖怪。
・なにかしら教訓めいた妖怪。
・存在自体が不条理な妖怪。
もちろん、私的に一番萌えるのは、3番目の不条理妖怪?

中でも最強の不条理妖怪は、
kenkoさんの愛する『ぬらりひょん』ではないでしょうか?
彼のお仕事は…
夕方、人々が忙しがっているときに何処からともなく現れ、
勝手に座敷に上がりこんでお茶を飲んだり、
大金持ちの大きな家に入り込んで主人の煙管でタバコをふかすこと。
あぁ、なんてステキ(*´ρ`*)
ちなみに、“妖怪大戦争”のぬらりひょんは忌野清志郎ですよん♪
夕方、清志郎が勝手にウチでお茶してたら
確実に、茶菓子出して「夕食も一緒にいかがですか?」って言っちゃう♡


ワタクシ、民俗学ってけっこ~スキなのですが、
多分、フィールドワークとかは出来なかったと思います…。
密かに、妖怪アンテナが必要以上に発達しているおかげで
大阪の『民俗学博物館』行っただけで寝込んじゃうんですよ(;_;)
ぁ、忘れてた!“夜這いの民俗学”の続き読まなきゃ!!半分読んでほったらかしてた(笑)

テーマ:オススメ本 - ジャンル:小説・文学






誰だったか忘れましたが(タレントか局アナ)、墓地で"いったんもめん"を見たそうなんです。その話をしてもみんな信じてくれなかったそうですが、ただ一人、水木しげる先生だけが信じて下さったそうです。さすがっ!!
ちなみにわたしもその話信じてます。にひひ
【2004/11/14 14:51】 URL | chiering-ring #79D/WHSg[ 編集]
chiering-ringさん
さすが!!
私も信じます。
いったんもめんって絞め殺したりするけっこ~コワイ妖怪ですよね…
タレントか局アナの方、ご無事でなにより(笑)
【2004/11/15 02:17】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
うはーん。ぬらり萌!!萌って!!笑。
てゆーかyukizoさん買ってるしっ。
いいなーいいなーそーゆー男前さがイイナー。
オイラはまったく妖怪アンテナが発達してないくせに、妄想は人一倍なので、それはそれで大変でした。
なんか小学校帰りに、物差し片手に妖怪を退治してやろう!っとか考えてました。へんなやつ…。
はっ。夜ばいの民俗学、おいらも途中でポイしてた!読も!
【2004/11/15 09:56】 URL | kenko012 #79D/WHSg[ 編集]
kenko012さん
つい買っちゃいました(。-_-。 )
ぬらりステキですよねぇ~、是非我が家にも来て欲しいです?
ぃゃぃゃ、確実にkenkoさんも妖怪アンテナ立ってますよ。
じゃなきゃ、下北沢で『頭を上から押さえつけられているような苦しさ』
感じたりはしませんって!
きっと帰り道にも妖怪がいたのです。それを感じ取って戦闘態勢に…
あは、一緒に“夜這いの民俗学”読みましょうね(笑)オバクレフンドシ!
【2004/11/15 18:00】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
『夜這いの民俗学』、皆さん途中で止まってますか。
私的には凄く面白かったんですけどね・・・。
「柿木問答」とか「おばくれ褌」とか。(笑)
富国強兵の為、明治政府が
戸籍で国民を縛るまでは
かくも日本人は性的に自由だったのかと
目からうろこの一冊でした。
【2004/11/15 18:13】 URL | Cたろう #79D/WHSg[ 編集]
Cたろう さん
ぃぇ、面白いんですよ!
面白いんですけど、途中で疲れて保留にしたら
そのままになってしまいました(’∀’;)ァハハ
豊穣のシンボル担ぐ祭とかみんなイイ顔しててダイスキです?
きっと、あぁ~ゆ~ファンキーさが減ったから
日本は衰退してきてるんですよねぇ(笑)
続き読みま~す。
【2004/11/15 18:29】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
妖怪ダイスキー!ぃぇーぃ!
日本妖怪大全ほしー!
水木せんせぃ情報。
●両国の江戸東京博物館では「大(Oh!)水木しげる展」やってるョ。
●滋賀県の八日市市は「ようかいち」=「妖怪地」つーことで
町おこししてるらしいッス。
「世界妖怪会議」とかやってるらしいッス(しかも第9回)。
どーでもいいネ。
でも京極夏彦と水木せんせいのフリー討論とかはききたぃかも。
●水木せんせいはギャラが高いらしぃ。どんなシゴトも(たとえ簡単なコメントでも)10万からですってよ!
【2004/11/19 07:59】 URL | misao-s #79D/WHSg[ 編集]
misao-sちゃん
ぁぁ!『大(Oh!)水木しげる展』行きたかったの~!!
でも、遠い…
なんで、関西でやらないんだチクショウ…
やっぱ、「妖怪地」市に妖怪アパートはあるのかしら?
でも、妖怪の産地は和歌山県よねぇ…
水木せんせいはアッチの世界の住人でいらっしゃるから
コチラの世界に来るのも大変なのよ…きっと。
それ、交通費込みなんじゃない?(笑)
【2004/11/19 18:25】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。