上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




観よう!観よう!と思いつつ、
ずっとほったらかしてました(。-_-。 )

ビッグ・フィッシュ

監督、ティム・バートン。
1998年にアメリカで発刊されベストセラーだった
ダニエル・ウォレスの同名小説を基に、
御伽話のように奇想天外な人生を振り返る父と
その息子の絆を描いたファンタジー・ドラマ。

皆様がおっしゃっていた通り、心暖まる良い映画でした。
でもなぁ…
なんだろ、この腑に落ちない感じ…
ネバーランド”では珍しくウルウルしたけどコレでは泣けなかったっす…。

確かに、映像も綺麗で、ファンタジーのところも面白いんだけど
ティム・バートン独特のダークでヤルセナイ感じがあんまりない…。
それが悪いとは言わないけど、良くも悪くも『普通』な感じかも。
正直、ちょっと肩透かし食らったよぉな気分…。

つ~か、最後にもぉ~1ヒネリあると思ってました。
あれじゃ、誇大妄想のオヤジと遅い反抗期の息子じゃん…
ある意味すげぇ~ヤルセナイよ(苦笑)
『大人の御伽噺』って納得すべきなんだろ~けど…う~む。

まぁ、期待しすぎたってこともあるかもしれないけど
私的には“ネバーランド”の方がグっときました。
ぁ、決して主演がジョニーだったからじゃないですよd(゚ー゚ ;)





いや、、、主演がジョニーじゃなかったから泣けなかったでしょう。
そうに違いない。ティムバートンはダークなのとポップなの両方
併せ持ってるのがいいんですよね。チョコレート工場はポップが
多くてダークは影潜めてそうだからどうなんでしょうね?
【2005/02/27 10:08】 URL | Kurt. #79D/WHSg[ 編集]
すみません。最初の記事は間違ってTBしてしまいました。ごめんなさい。お手数でも削除してください。
当方も同様、「ネバーランド」の方がトータル的にずっと良かったでする。「ビッグ・フィシュ」はもう少し、テンポを上げて95分くらいの長さの作品にしてみれば、飽きずに、内容は兎も角、勢いと速さで感動を与えられたと思います。
これからも宜しくお願いします。
【2005/02/27 10:28】 URL | turtoone #79D/WHSg[ 編集]
Kurtさん
失礼な!ジョニーだから泣くような単純な女じゃありませんわ!(ぇ?ホント?w)
ぃゃ、ホントにジョニーじゃなくても“ネバーランド”の方がグっときたと思います。
“ビッグフィッシュ”もイイ映画だとは思いましたけど
私のダイスキなティム・バートン物独特の根底にある『毒』とか『アク』とか
そぉ~ゆ~ダークなものがなくなっちゃった感じ…。
“チョコレート工場”はどぉ~でしょうねぇ…変で毒のある映画であることを祈ります。
turtooneさん
了解です。1つ目のトラバ消しときますね☆
ですよね!ですよね!
私も感動させられたことはさせられたんですが…な~んかビミョーで…。
なるほど、テンポをあげれば力技で泣かされちゃったかもですね(笑)
こちらこそ、これからもヨロシクお願いいたします<(_ _)>
【2005/02/27 18:47】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
試写会で観にいつたなぁ~
サーカスのポップコーンのシーンが好きだな~
【2005/02/28 19:36】 URL | kick5150 #79D/WHSg[ 編集]
kick5150さん
試写会でご覧になったんですかぁ!
パラパラ…ってやつですね。あれはステキは演出でしたねぇ~
【2005/03/01 04:38】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
さるおです。
異様なオーラが光ってますね、ブシェーミは、ほんと名優にして怪優です。本人はまじめにやっているんでしょうが・・・あの満面の笑顔、たまりません。頭にこびりつきます。
決して"個性"を追及した役柄ではなかったはずの『アルマゲドン』のブシェーミですら、笑うとこ全然無いのにものすごい存在感でした(笑)
【2005/04/08 03:30】 URL | さるお #79D/WHSg[ 編集]
さるおさん
ぇ?“アルマゲドン”の主役ってブシェミじゃないのですか?(笑)
いいですよねぇ~、何しててもアヤシくて目が離せません(*´ρ`*)
今回のジム・ジャームッシュの“コーヒー&シガレッツ”にも出てるはず。
今は東京オンリーで関西ではまだ公開になってないみたいなんですが
はじまったらそっこ~観に行く予定です♪
【2005/04/08 04:20】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
いい映画の曲知ってます?
【2005/05/20 21:19】 URL | SSDD #79D/WHSg[ 編集]
■SSDDさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
いい映画の曲ですか???
“ビッグ・フィッシュ”ではエンドロールにパールジャムがかかってましたが…
もっと映画全体ででしょうか??
私的には、ベタですが“レオン”の“シェイプ・オブ・マイ・ハート”が好きです♪
アルバムの中では意外と目立たない曲なのに、映画で聴くとイイんですよねぇ…
【2005/05/21 01:34】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


最近映画を見るときに、事前情報で余計な先入観をもってしまうことが多く、その実際の観賞とのギャップが大きいことが多い。これは良くないことであるのだが、現在のように色々な媒体であらすじ以外にも情報やプレビュー評、特に配給会社自体が作品のバックボーンを解説した 利用価値のない日々の雑学【2005/02/27 10:24】
さるおです。 『BIG FISH』を観たよ。 監督はティム・バートン。 出演はユアン・マクレガー、『オリエント急行殺人事件』『エリン・ブロコビッチ』のアルバート・フィニー、『世界中がアイ・ラブ・ユー』『あの頃ペニー・レインと』のビリー・クラダップ、『郵便配達は二度ベ さるおの日刊ヨタばなし★..【2005/04/07 10:45】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。