上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




暑い…。
まだ6月だつ~のになんでこんなに暑いんだ…
暑すぎてカードの支払い忘れたじゃないか、ど~してくれる…

さてさて、今回は『コメント(0)』を覚悟で熱く語りたいと思います(笑)

普段から分割睡眠で生きている私ですが
6月に入ってから毎日放送のせいで月曜の夜が眠れません。
なぜなら…

修羅のみち”&“修羅がゆく”が面白すぎる。

タイトルからもおわかりの通り、コテコテのVシネでございます。
6月の第1・2月曜に放送してたのが“修羅がゆく5・6
組長殺しの汚名を着せられた若き侠客が自分を罠に嵌めた
敵に立ち向かっていく様を描くヤクザ物。
6月の第3・4月曜に放送してたのが“修羅のみち1・2
義理人情に厚い関東極道と武闘派の関西ヤクザの壮絶な戦いを描くヤクザ物。
“修羅がゆく”の方が5~6年早く作られてるらしいんだけど
はっきり言って、キャスト・内容共にかなり一緒。
つ~か、ネットで調べるまで完全に同じシリーズだと思ってた(爆)
どっちも 鉄砲玉並みに軽々しく突っ込んでゆく 漢な翔さんが組長で
ダーティーな組の奴らと抗争してらっしゃいます。

基本的にVシネなんてツッコミどころ満載なものですが
この2つのシリーズもかなりキてますd(゚ー゚*)
ステキなツッコミどころの一部をご紹介いたしましょう…
・何かに付けて一目でビニールだとわかる手首が飛ぶ。
・38口径ぐらいのピストルで“メン・イン・ブラック”みたく頭がはじける。
・いつもは“シティーハンター”並みのウデなのに、ボスキャラにはあたらない。
・少々撃たれても平気。足を撃たれても走る。
・サインペンで描かれたような背中の龍が寄り目でマヌケ面。
・ミエをきってアップになると手鏡で反射させたように目元に光があたる。
・女の悶え方がおかしい。
・何度同じ命乞いの演技をされてもひっかかる。
などなど…
ツッコミ入れだしたらキリがない。
そして、ありえないぐらいベタなセリフ・演出・展開にもぉ~メロメロ(*´ρ`*)

“修羅のみち”の方が新しいだけあって予算も多いらしくキャストもちょっと豪華。
設定はコッチの方がオモロイかなぁ~?
だって、高校生の頃に組に入って極道歴10年の翔さんって…28歳ぐらい?(爆)
心臓の横に弾が入ってて“デッドマン”だし…
松方弘樹、顔怖すぎだしカナリおかしなことになってるし…
“2”に出てきた内田裕也の中途半端は怪人ぶりもステキだったし…
ちなみに、“修羅のみち”は12、“修羅がゆく”は13まであるらしい。長すぎ!

ヴァイオレンスが苦手な真っ当な方にはオススメはしませんが
キル・ビル Vol.1”のトホホ感でテンション上がった方や
北斗の拳”を最高のギャグ漫画だと思ってる or 本気で心酔してる
そんな方ならきっと楽しんでいただけると思います♪
来月も延々と月曜の夜中に放送するみたいなんで関西在住のモノズキな方は是非。
一緒に「ありえねぇ~!!」と叫びましょ?
Vシネ・ネタついでにもぉ~いっちょ。
カオルちゃん最強伝説シリーズの新作がもぉ~すぐ出るらしい♪

岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 マライの虎(仮題)

今回はマレーシアでハリマオの財宝探してマフィアと戦うんだって。
妖怪の次は、ついに海外進出か…
(」゚□゚)」おーい!どこまで行くんだ、カオルちゃ~ん!

テーマ:ビミョーな映画 - ジャンル:映画






僕の中学時代は岸和田少年愚連隊(ナイナイ版)と酔拳がすべてでした。
友達とすべてのセリフを覚えて言い合ってました。
カオルちゃんシリーズは一作目しか観た事ないですけど、どの作品も力様のトチ狂った演技が光っているようですね。
機会があれば全部観てみたいです。
【2005/06/28 16:06】 URL | かっしゃん #79D/WHSg[ 編集]
カオルちゃんの続編だ^^
【2005/06/28 20:32】 URL | kick5150 #79D/WHSg[ 編集]
■かっしゃんくん
おや、仔猫ちゃんじゃないですか♪いらっしゃいませ<(_ _)>
ナイナイの岸和田少年愚連隊いいよね~
しかし、すべてのセリフを覚えるってのはスゴイ!誰役だったの??
カオルちゃんシリーズは回を増すごとに変な方向に向かってますねぇ~
でも、妖怪地獄も思ったほどチープじゃないく面白かったんで是非。
ってか、Vシネor力様がお好きなら“DEAD OR ALIVE”が超オススメ!
哀川翔×竹内力×三池崇史の最強トリオが面白くないわけがない♪
とにかく、オチが最高!これを観ないなんて人生損ですよ(笑)
ご主人たまには「Vシネなんてイヤヤ」の一言でフラれましたが('ε'*)
■kick5150さん
まだリリース日とか書いてなかったですが早く観たいですよね♪
【2005/06/29 03:03】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
ちょくちょく見させていただいております(゚д゚)
当時は全員覚えてたんじゃないでしょうか。僕はカオルちゃんが電車止めての運転士とひと悶着するくだりの場面が一番好きでした(笑)
DEAD OR ALIVEは附家で探してみます。
ご主人たまは「鯉の滝登り~!!」の刑に処します( ̄ー ̄)
【2005/06/29 16:08】 URL | かっしゃん #79D/WHSg[ 編集]
■かっしゃんくん
毎度御贔屓にしてだきありがとうございます(゚д゚)
全員!やるなぁ~♪
ナイナイの愚連隊のカオルちゃんは小林稔侍だっけ…
当時はあんな進化を遂げるとは誰も思ってなかったでしょうねぇ(笑)
あんまりVシネなんてオススメするとご主人たまに怒られそうですが
1本目の“DOA 犯罪者”のラスト5分と、3本目の“DOA final”の
軽すぎる翔さんとアノ落ちは必見ですよd(゚ー゚*)
【2005/06/30 03:24】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。