上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




先月から借りっぱなし、そろそろヤバイかな…

オレンジ カウンティ

トム・ハンクスの息子コリン・ハンクス主演の青春コメディ。
ジャック・ブラックをはじめキャストもけっこ~豪華なのに
日本では劇場未公開作品だったらしい。
オレンジカウンティに暮らす高校生・ショーンは、砂浜に捨てられた小説に感銘を受け、小説家になることを決意。小説の作者のいるスタンフォード大学進学を目指すが…。

ナゼかサントラは持ってたんですが、映画は未見でした。
ってか、日本未公開だったのも知らなかったよ…
パンク・オルタナの聖地、オレンジカウンティの話なだけあってサントラに力入ってます。
フーファイとオフスプの新曲なんてのもしっかり。
劇中何回もかかってたCrazy Townの“Butterfly”メチャ懐かしかった~
そぉ~言えば、最近Crazy Town見ないよね?(笑)

以下、ネタバレ気味。

常に二日酔いでジャンキーで保護観察つきの兄、ヒステリー気味な母、
ボケて車椅子の義理の父、家族を捨てて若い女に走った実の父、
ジャッカスに出れそうな友達、環境と動物ダイスキな彼女…
みなさん、お約束のように引っ掻き回して下さいます。
監督(脚本家?)はデカイ家に住んで青春を謳歌してる高校生が憎かったのかしら?(笑)
まぁ~最後は『絆』とか言っちゃって妙に上手くいくんですがねぇ…
途中でオチは読めたけど、キャスト・カメオも豪華だし軽く観る青春物としては
悪くないかも。正直、1800円は出したくないけど(’∀’;)

コリン・ハンクスは“ロズウェル”んときよりちょっと大人になったって感じですが
それもそのはず、このとき24~5歳だったらしい。
十分高校生に見えるのに、意外といってたのね(笑)
それにしても…
ジャック・ブラックほど『ちょっと汚れた白ブリーフ』の似合う男はいない!!(爆)
走ると胸が揺れるし…もぉ~ステキ過ぎです。
ずいぶん前にコピった“スクール・オブ・ロック”未だに観てない。観なきゃ。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画






親父は苦手だけどコリンはいける。しかしJBと兄弟ってのはちょっとありえない。。。そこがおもしろいんだけどさ。
【2005/07/07 07:27】 URL | sonicDM #79D/WHSg[ 編集]
■sonicDMさん
これにコメントくれるのは姐様だと確信しておりました(。-_-。 )
私も親父苦手です…特に最近のビミョーな太り具合とクドさがダメっす。
確かに、あの兄弟はありえない!パパが違うんですかね?(笑)
【2005/07/07 17:25】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]
今日「School of Rock」を観ました~
ジャック・ブラック、ほんと最高でした!!
今度これも堪能したいです~おもしろそうDA!!!
【2005/07/12 00:35】 URL | yuki--02 #79D/WHSg[ 編集]
■yuki--02さん
ぉぉ♪そんなに最高でしたか!私も早く観なきゃ♪
“オレンジカウンティ”もわりと面白かったんすけど
“愛してる、愛してない…”の方がかなりオススメですd(゚ー゚*)
ジャック・ブラックは出てきませんがね(笑)
【2005/07/12 04:27】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。