上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




台風来てるぜ!ロッケンロール!!

ワイルドゼロ

製作年度: 1999年
製作国: 日本
上映時間: 98分
監督: 竹内鉄郎
脚本: 竹内鉄郎 、高木聡
出演; ギターウルフ

超人気バンド、ギターウルフに憧れる追っかけ少年エースは、ある日、幸運にも彼らと
ロックンロールの血を分けた兄弟の契りを結ぶ。エースは彼らを追って次のライブ会場
へとバイクを走らせたが、道中、可憐な美少女トビオと出会う。恋の予感にトキメキつつ
再会を誓うが、たどり着いた旭町はゾンビどもが彷徨うゴーストタウンと化していた…。

kyoちゃんが紹介してた海外のゾンビサイトで知ったこの映画…
ありえないロッケンロールなB級さに、yukizoはもぉ~メロメロです(*´ρ`*)

UFOは現れるわ、やたらゾンビいっぱいいるわ、銃ぶっ放すわ、
「ロッケンロール!!」と叫びながらピック投げるわ…
しまいにゃ~ギターに仕込んだ刀でUFOの母船をぶった切り!!
もぉ~とにかく、なんでもアリです♪Cool過ぎです♪♪
セイジが千原Jrに似てるなんて関係ねぇ、惚れたぜ!!ロッケンロール!!

この変態ばっかでオフビートな感じは“鮫肌男と桃尻女”を
もっとおバカにして、なんでもありのロッケンロールにした…。
とでも言ったらいいのかしら…
ダメな人はダメでしょうが、ハマる人はハマると思いますよd(゚ー゚*)

低予算のため、監督が私財までなげうって全編タイで撮影されたらしい。
あの大勢のゾンビは一人2000円のギャラで集まったタイの兵隊と家族なんだって。
そ~言えば、よぉ~見るとゾンビの彫がビミョーに深かったなぁ~
しかも、むやみにある爆発シーンの火薬も軍から調達してたらしい。
そりゃ~軍がついてりゃ、何でも出来て心強かろう(笑)
ちなみに、ウルフルズの“ガッツだぜ!”のPV撮ったのもこの竹内鉄郎なんだそう…
だはは、すっげ~納得。あのPVダイスキだったなぁ~?

愛に国境も男も女も関係ないぜ!ロッケンロール!!!

WiLD ZERO

テーマ:オススメの映画 - ジャンル:映画






トラバありがとう!
邦画のゾンビものでこれほどの作品はなかなかお目にかかれないはず。
B級映画のよさがつめこまれててロックファンもゾンビファンも大満足だよね。ギターウルフのベストアルバム買っちゃったよ~。「インベーダーエース!インベーダーエース!」
【2005/09/06 10:24】 URL | kyo #79D/WHSg[ 編集]
ジョージ・A・ロメロに刺激されて作っとか(ウソ
これはかなりB級で良いよねw
とくにギターウルフ の演技が^^
バンドとしても豪快さはすきなんだよね
ベースウルフが亡くなったのが残念です^^;
【2005/09/06 22:52】 URL | kick5150 #79D/WHSg[ 編集]
■kyoちゃん
ロッケンロール!
これってホント、ウチらの愛するものが凝縮された映画だよね(笑)
どっかのユーザーレビューに
「こんな映画に★5つつけてしまう自分が不憫でならない。」
ってコメントがあって爆笑しちゃった。私も自分が不憫でならないわ(。-_-。 )
■kick5150さん
ぃゃぃゃ、あながち(ウソ)じゃないかもですよ!
ここまでゾンビとロッケンロールへの愛を感じられる映画は
なかなかありませんもの(笑)
そだそだ!ベースウルフ亡くなっちゃったんですよね…
またこんなイカレタ映画観たかったのになぁ(;_;)
【2005/09/07 05:22】 URL | yukizo_m #79D/WHSg[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 who cares?, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。